「Overwatch」オープンベータテストの参加数が970万人を突破し、オープンベータ史上最大を記録

シェアする

img7065_01.jpg

Activision Blizzardが11日に終了したPS4とXbox One、PC向けオープンベータの開催規模をアナウンスし、7日間の参加者数が累計970万人を突破したことが明らかになりました。

この数値は現在FPSで最もプレイ人口がいるとされる「Counter-Strike: Global Offensive」の月間ユニークユーザー数である約1014万人に迫る数値となっています。
また、オープンベータの参加数としても5日間で950万人がプレイした“Star Wars Battlefront”や、4日間で640万人が参加した“Tom Clancy’s The Division”を超えるものとなっており、Activision BlizzardはOverWatchのベータテストは史上最大規模のものなったとも伝えています

なお、報告によるとオープンベータ期間中に行われたマッチ数は3700万を超え、累計プレイ時間は49億分/8100万時間に達したとのこと。
この報告の内容で計算を行うと累計プレイ時間は9322年となり、1秒間に61回のマッチが行われていることになります

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする