オーバーウォッチ:設置物をバスケットボールに装着したらどうなるの?等の検証をする動画「Myths」が公開

シェアする

img6422_01.jpg

 DefendTheHouseが本作の細かなあれこれを検証する第1弾の“Myths”エピソードを公開しました。
今回の動画では8本の検証が行われており、セントリータレットやトラップをバスケットボール等の移動可能なオブジェクトに設置したらどうなるのかや、クリオフリーズで相手を潰すことが出来るのか等のユニークな検証が行われています。

なお、検証内容と結果は以下のとおりとなっています。

Q.トレーサーのリコールは、(シンメトラの)壊れたテレポーターを超えて元の場所へと戻ることができるのか?
A.出来る

Q.小物にシンメトラのセントリータレットやジャンクラットのスティール・トラップを設置出来るのか?またどうなるのか?
A.設置出来る。設置したタレット等は、地面が動いたのと同じ意味を持つので小物が動いた場合設置物も同様に動く

Q.ルシオが2人いたら回復速度は向上するのか?
A.向上しない。

Q.マーシーの回復効果は累積するのか?
A.蓄積する。

Q.D.VAが搭乗するメックの自爆中にラインハルトのチャージでこれを移動させることは出来るのか?
A.出来る。

Q.トールビョーンのタレットはヘルスパックで回復するのか?
A.回復する。

Q.メイのクリオフリーズで相手を押しつぶすことは出来るのか?
A.出来ない。

Q.ラインハルトのエネルギーシールドはスポーンドアを超え、内側から破壊可能か?
A.破壊可能。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする