【Overwatch】COMPETITIVE PLAY(ライバル・プレイ)詳細解説

シェアする

※原文が非常に長いため一部省略しています。また誤訳があると思いますがご了承下さい

 COMPETITIVE PLAYにようこそ

Q4K237E1EGPI1467079634956.jpg

Overwatchプレイヤー達、あなたのスキルをより磨き、戦略をより完璧なものにしてこの究極の競争力が求められるアリーナをテストして下さい。ようこそCOMPETITIVE PLAYへ!

COMPETITIVE PLAY入門編

COMPETITIVE PLAYは自分のスキルを試したい人達のために設計されており、クイック・プレイやウィークリー・バトルよりもより深い経験を提供しているモードです!

ゲームのバランス、マップ、ヒーローをしっかり理解したか確認するという意味で、あなたのプレイヤーレベル25になるまではCOMPETITIVE PLAYはロックされています。

Q0GLBSZQLJZP1467079572488.gif

あなたがプレイヤーレベル25に達するとCOMPETITIVE PLAYモードをボタンをクリックすることで利用することが出来ます。あなたがボタンをクリックすることで試合に入場する準備は整います。

COMPETITIVE PLAYには個人、またはグループで参加することができマッチメイキングシステムにより自動的にあなたと同じスキルレベルを持つ相手と当たるので最高のゲームをプレイすることが出来るでしょう。

65JPTZVCZPRW1467092837201.png

スキルレートについて

COMPETITIVE PLAY内ではレートを開始する前に全てのプレイヤーは最初のスキルレートを得るために10回試合を行う必要があります。このレートは1~100となっており数字が高いほど評価が高いということになります。

スキルレートは各試合の開始時に表示されます。COMPETITIVE PLAYをプレイすることで、試合でのパフォーマンスや他プレイヤーとの技量差や勝敗結果等の様々な要因からレートが決定され、レートが増加したり減少したりします。

QM2FOEM129BH1467079573030.gif

 シーズンに関して

COMPETITIVE PLAYは四季に合わせて約2ヶ月半で構成されます。その間はプレイヤーは自分のレートを高めることが出来ますし、シーズン終了前までの統計情報がリセットされるまではランクアップを掛けて戦い続けることが出来ます。

この期間は新たなシーズンが開始する前に行われる2週間続くオフシーズンまで続きます。これらのシーズン名は北半球の季節に沿った名前となり、2016夏シーズンは既に進行中です!

ZJS83Z5TR8DL1467079572671.gif

試合形式について

我々はCOMPETITIVE PLAYに向けていくつかの重要な調整を行なってきました。これらの変化のいくつかはマップとモードにてどちらか片方が有利にならないように焦点を当てバランス調整をしたり、プレイヤーがひと目で重要な情報にアクセス出来るようにしたりといったインターフェイスをシンプルなものに変更するといったものです。

それでは個別に各ゲームタイプの変更を確認してみましょう

コントロールマップ

COMPETITIVE PLAYにおいてのコントロールマップのスコアリングシステムはクイックプレイの3ラウンドシステムとは異なり、ベストオブ5形式で行われます。これは試合中に先に3ポイント獲得したチームが勝利するルールとなっています。

06b7c0811feedd897083d96ae8e2f6ba.png

ペイロード・ハイブリッドマップ

ペイロード要素を含むマップではチームは1つ目の拠点ポイントを奪取するかペイロードをチェックポイントに到達させることで任意の時間が追加されていきます。両チームとも攻守それぞれ1ラウンドを行い、これらのラウンドが終了した時点でポイントを多く持つチームが勝利します。

どちらのチームもペイロードを最終地点に到達させなかった場合は、ペイロードをより遠く押したチームが勝利となります。

例としてKing’s Row, Numbani, Hollywoodといったハイブリッドマップでどちらも最初のポイントを突破出来ないか、どちらも最終ポイントまでペイロードをゴールさせた場合はサドンデスに移行します。

なおペイロード・ハイブリッドマップは2016年秋シーズン以降、アサルトマップと同じタイムベースシステムを実装します。

0fdf97eb0e942d8bd6d3ff339216dfc1.png

アサルトマップ

他のマッチは全て同様の方法で処理が行われていますが、アサルトマップのみモード固有の調整を行なっています。各チームは攻撃に1ラウンド使用することでき、ポイントを取得したチームが勝利します。

先行のチームがポイントを奪取することに失敗し、後攻のチームがポイントを奪取した場合は後攻チームが勝利しその場で試合が終了します。

スコアが両チームとも同じ場合は第2ラウンドが発生し時間は標準的な5分では無く、攻撃ラウンド終了時に残っていた時間で開始されます。チームにその残っている時間が無い場合はラウンドが続行されることはありません。

どちらかのチームの残り時間が2分未満の場合は残り時間が2分に延長され、これが最後の攻撃の機会となります。どちらかのチームの時間が無くなってしまった場合、より高いスコアを持つチームが勝利となります。

どちらのチームも時間が無くなってしまった場合はサドンデスに突入します。

a3e028909cdd6e9c54b6c78537efe9df.png

サドンデスについて

サドンデスでは防衛と攻撃のどちらか片方のみ行う略されたゲームを行うこととなります。時間が尽きる前に攻撃チーム側が最初のポイントを奪取した時点で攻撃チームの勝利、出来なければ防衛側の勝利となります。

この方法は2016年夏シーズンのみ有効となります。

XWREGASO10PD1467092833738.png

 報酬について

勝利するというスリルのある体験に加えて、プレイヤー達はCOMPETITIVE PLAYを通してのみ新しい報酬を獲得することが出来ます。これらはシーズンの終わりの際に最初の10試合を完了させているプレイヤーに与えられ、毎シーズン新しいデザインのスプレーやアイコンを受け取ることが出来ます

FQIIQKZMEUPD1467079572182.gif

更にあなたの武器ロッカーには少しばかりの光彩を放つものを取得することも出来ます。あなたは試合に勝つとCOMPETITIVEポイントを獲得できます。またあなたのパフォーマンスに基づいてシーズン終了の際にもCOMPETITIVEポイントを獲得することが出来ます。

JI8HNK24WGTW1467079572460.gif

各シーズンのいくつかの地点で我々はリーダーボードを活性化させることを行います。それは各コミュニティで最高の選手であることを強調する証となり、使用している各プラットフォームでトップ500以内に存在していることを証明するものとなります。

E4W2V7YW7JNC1467079572265.gif

プレイヤーの行動について

COMPETITIVE PLAYは非常にシリアスな性質を持つため、罰則は非常にシリアスです。COMPETITIVE PLAYで試合中に早期にゲームを離脱するか、コンピュータから離れて放置してしまうと、元のマッチが完了するまであなたは他のゲームに参加不的確とみなされ参加することが出来ず、ペナルティが発生します。しかし離脱したゲームに再び参加するというペナルティを回避するオプションが存在します。

継続的な違反行為が認められた場合は、将来的にCOMPETITIVE PLAYの参加の制限に繋がります。それでも違反行為が続くのであればCOMPETITIVE PLAYに参加することを規制する時間は増加し続け、ロックされてしまいます。

それでも違反行為を続けるのであればアカウントは元の良好な状態に戻されるでしょう。しかし、これは現在行われているシーズンの報酬の喪失を意味し、最終的にはCOMPETITIVE PLAYの参加禁止という結末を迎えるでしょう。

BN8AK1Q5NC9Z1467079584639.jpg

それでは、どういった内容が違反となるのか確認してみましょう

  • あなたが非アクティブの状態になったり、ゲーム開始から2分間放置しているのであればマッチ全体がキャンセルされます。元のマッチが終了するまでの間はあなたは新しいゲームに参加することは不的確とみなされます。
  • 違反から2分の間は違反マークが表示され、その内の1分間は再接続するための機会が与えられます。あなたが再接続するのであればマッチは正常に再会されます。再接続しないのであれば、残りの選手はペナルティ無しで離脱出来るものの敗北となってしまいます。

何が非アクティブと受け取られるのか?:一般的にプレイヤーがキャラクター選択画面以降で30秒間マウスやキーボードからの入力が無い場合、非アクティブ状態であるという警告がなされます。警告後15秒間入力が無い場合は非アクティブとみなされ、ゲームから追放となります。

また3分間一切の戦闘を行なっていないプレイヤーも非アクティブだと判断されゲームから追放されます。

情報元:Overwatch US Blog

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする