【Overwatch】マクリー、ウィドウメイカーの調整、Competitive Play実装、他バグ修正XboxOne版6月30日パッチノート

シェアする

maxresdefault.jpg

2016年6月30日パッチノート

 マクリー

開発者コメント:マクリーはパフォーマンスがあまりにも良く、どのヒーローに対しても強いのは問題です。この修正でマクリーの攻撃力は弱体化しロードホグやラインハルトに対しての効力が弱まります。ただし、ゲンジ等のヒーローに対しては未だに強力な攻撃を繰り出すことが出来ます。

修正内容

  • ファニングショットのダメージを70から45に変更
  • 弾を撃ち尽くした後のリロード移行開始時間を0.75秒から0.3秒に変更

ウィドウメイカー

開発者コメント:彼女は頭を攻撃せずに胴体を狙うことが多くそれは非常に強力だと感じているので攻撃力を低下させますがヘッドショットダメージは従来と変更はありません。また彼女のインフラサイトの必要ポイントをわずかに上げる必要があると考えています。

修正内容

  • 溜め撃ちのダメージが150から120に減少
  • ヘッドショットダメージを2倍から2.5倍に
  • インフラサイトの必要ゲージポイントを10%増加
  • スコープを覗いた後、再度覗く場合、銃の格納アニメーションが終わらないと覗けないように

コントロールパッド関連

  • コントロールパッドの左右のスティックを入れ替えることが可能になった
  • レガシーコントロールオプションを追加した
    -前後の移動:左スティックの上下
    -左右の移動:左スティックの左右
    -エイムの上下:(反転可能)右スティックの上下
    -左右のエイム:右スティックの左右
    -左右のスティックの入れ替えも可能
  • デッドゾーンの操作を改善。斜めの動きの精度を向上

ゲームシステム関連

  • ウィドウメイカーのアルティメットアビリティ「インフラサイト」が発動すると、ウィドウメイカーの声がマップ全体に響き渡るようにした
  • ヒーローギャラリーに武器の項目を追加
  • AIトレーニングやプレイヤーvsAI、カスタムゲームにAIヒーローとしてマクリーを追加
  • 各種ソーシャルオプションをヒーロー選択画面と試合終了画面に追加
  • ゲーム内UIから「このプレイヤーを回避(A void this Player)の項目を削除

バグ修正

  • カスタムゲームでの高帯域幅オプションの安定性を改善
  • マーシーがバリアやアイスウォールを攻撃している味方への攻撃ブーストでULTチャージされていた問題修正
  • リーパーが奇妙な場所にテレポートすることは出来ないように
  • ドラドのいくつかのバグを修正
  • クロスヘアが85度~90度の間でエイムすると、武器が上限に素早く動いてしまう問題を修正
  • 途中参加した試合が終了した際に、時折キャリプロフィールに敗北としてカウントされてしまいXPボーナスを受け取れなくなる場合がある問題を修正
  • プレイヤーをノックバックさせる方向とは別方向にノックバックさせてしまう場合がある問題を修正
  • ハースストーンのスプレーが翻訳されていなかった問題を修正
  • ヒーロー選択画面でヒーローを回している時に発生するフレームレートの問題を修正
  • アンビエントライトニング関する複数の問題を修正
  • AIの他のAIに対する反応を改善
  • 様々なパフォーマンスを最適化・改善

マップ関連

  • ILIOSでマップエリア外に存在するヒーローの蘇生を出来ないようにした

ヒーロー関連

  • ジャンクラットのRIPタイヤのアベレージキル統計に関するバグを修正
  • ラインハルトのシールドを弾が貫通する場合があるバグを修正
  • トールビョーンがデスしている場合でもしばらくの間スクラップを拾えてしまうバグを修正

情報元:Overwatch Forums

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする