【Overwatch】コントロールマップにて発生しているバグにJeff Kaplan氏が言及、戦績がスキル・レートに反映されていないことが明らかに

シェアする

Q4K237E1EGPI1467079634956.jpg

6月29日よりOverwatchリリース後PC版初の大型アップデートとしてCOMPETITIVE PLAYがリリースされました。

このアップデート後、Ilios, Nepal, Lijiang Towerといったコントロールマップにて試合中に発生したキルやダメージ数が一切反映されない状態となっています。この戦績が更新されないバグに関してJeff Kaplan氏が言及し、通常の状態では戦績がスキル・レートのレート計算に正常に反映されますが、このバグがライバル・プレイで発生してしまうとレート計算が正常に行われなくなってしまうとのこと。

Jeff Kaplan氏はこのバグは非常に重大性のあるバグだとし、再優先で修正を行なっており早急な修正を望んでいるとコメントしています。

情報元:Overwatch Forums

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする