【Overwatch】最新ヒーロー制作舞台裏トークがSDCC2016で開催予定、新ヒーロー「Sombra」の情報が解禁か

シェアする

maxresdefault.jpg

San Diego Comic-Con International 2016の公式サイトにてBlizzard Entertainmentの開発陣による最新ヒーロー制作舞台裏トークが行われることが発表されました。

セッションタイトルは「Behind The Scenes of Overwatch’s Newest Hero」といなっており、明らかに新たに登場するヒーローについての話をするような題名となっています。

OverwatchのSDCCセッションは7月21日PT午後6時45分から7時45分(日本時間の22日午前10時45分から11時45分)まで、1時間に渡って行われるプレゼンテーションでストーリーディレクター兼クリエイティブ開発を務めるBlizzardのJames Waugh氏とデザイナーMichael Chu氏、アシスタントアートディレクターArnold Tsang氏が登場し、新たなヒーローのイラストやストーリー等が披露されとのこと。

紹介される新たなヒーローの情報は詳しくは公開されていませんが、先日公開された武器のコンセプトアート等を見る限りではファラの母であるアナ・アマリこと「sombra」が披露されるのでは無いかとのこと。

情報元:Comic Con 2016

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする