【Overwatch】アナの攻撃の際のヒットボックスと回復の際のヒットボックスについて

シェアする

e9c83275c9715c230bb8c4bb92d51584.png

本日から公開テストサーバーであるPTRにて登場した新たなサポートタイプヒーローである「アナ」。Overwatchはヒーローによってヒットボックスが違うという少し変わった仕様なので今回は攻撃のアナのヒットボックスと回復のヒットボックスについて調べてみました。

攻撃のヒットボックスについて

ScreenShot_16-07-13_22-18-33-000.jpg

攻撃のヒットボックスのおおよその範囲を赤線で囲ってみました。赤線内が攻撃がヒットする範囲となっています。アナの攻撃にヘッドショット判定は無いものの他ヒーローと同じく頭の上のヒットボックスの範囲はやや広くなっています。

回復のヒットボックスについて

ScreenShot_16-07-13_22-20-09-000.jpg

味方を回復する際のヒットボックスの範囲を囲ってみました。赤線内が回復射撃がヒットする範囲となっています。回復射撃の際は味方のヒットボックスというよりもスコープに表示されている三角形のマークがヒットボックスの目印となっています。

ScreenShot_16-07-13_22-20-22-000.jpg

なので上の画像のように三角形のマークがギリギリ掛かっていればかなり味方から照準が離れていても回復射撃が当たります。ただかなり回復射撃の範囲が広いので、奥の相手を攻撃したいのに手前の味方を回復してしまったという状況が発生するかもしれません。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする