【Overwatch】新たなキャラクターが載っている長編コミックのカバーアートが公開、発売は2017年4月に

シェアする

1e42f3ab6a7bac23927e8ad1a846d2a6

Dark Horse Comicsが新たにBlizzard Entertainmentとの提携をアナウンスし、Overwatchの100ページ以上の規模となる長編コミックを2017年4月に発売することを発表しました。

このコミックの内容はOverwatchの物語になるということ以外は一切発表されていませんが、このコミックは今年の3月にアナウンスされた長編コミック“Overwatch: First Strike”と同系列の作品になると思われます。

今回の発表ではカバーアートも公開されており、カバーアート内にはこれまでゲーム内等では存在が確認されていない、重厚な見た目を持つオムニックと小型のゼニヤッタやオムニック教教祖であるモンデッタに似たオムニック、そしてメガネを掛けた女性キャラクターが描かれています。

img7740_02 img6521_05

Dark Horse ComicsとBlizzard Entertainmentの連携にともないデジタルストアでは無料コミックの公開が開始、来年夏には公に発表されていなコンセプトアートを収録している大型のアートブック“The Art of Overwatch”の発売も予定されているとのこと。

詳しい続報はSDCCパネル“Behind The Scenes of Overwatch’s Newest Hero”にて発表されるようです

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする