【Overwatch】大規模なチーターやハッキングプログラム使用者のBANが再度実施

シェアする

76a5de0f-2825-40cf-b04c-a85e46a744b2.jpg

BlizzardはOverwatch内でチート等のプログラムを使用したプレイヤーアカウントは永久停止等の処分を行うとし、一度BANされた場合はハードウェア単位でのBANが行われるという非常に厳しい対応をしています。

その不正プログラム使用者のBANについては6月3日に行われた大規模な不正プログラム使用者のBANからしばらく音沙汰がありませんでしたが、先日再度大規模なBANが行われた様子。今後もこの動きは加速していくものと思われます。

Blizzardは先日Overwatchのチートツール販売会社であるドイツのBossland社を告訴していたことが明らかになっていました。今後もblizzardは不正プログラムに対してはゲームの寿命を短くしかねないとし厳しい対応を取っていくものと思われます。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする