【Overwatch】PTRで実施されたソルジャー76の照準拡大調整は強化?弱体化?

シェアする

ow04

先日、PTR版にてソルジャー76の照準に調整が入り、これまでよりも弾がバラけるタイミングが早くなる代わりに拡がった照準が収縮する速度が早くなるという変更が入りました。

この修正に関してはBlizzard側が実質的なBuffとして紹介していますが、実際はNerfされたのじゃないかというのがコミュニティとしての推測が飛んでいる状況となっているようで喧騒動画が作成されています。

動画を見れば一目瞭然。3~4点バースト共に明らかにPTR版ではNerfされており5点バーストでようやくほぼ同じ精度ですがそれでもPTR版のほうがバラけています。

クロスヘアの収縮に関しては確かにPTR版のほうが早くなっていることが5点バーストの際に分かりますが、それ以前に現状の通常サーバーのほうは3~4点バーストの際に照準は開いていません。

つまり、これまでの3~4点バーストでソルジャー76を運用していたプレイヤーにとってはBuffというよりNerfされたといえそうです。

この調整を行った理由としておそらくですがマクロユーザーの多くがソルジャー76を3点バーストで運用しているという点が上げられます。このことからこの検証動画を作成したプレイヤーはBuffというよりもマクロユーザーに対するNerfという結論に至ったうえでマウスを高速でクリック出来る一部のプレイヤー以外はあまり影響を受けないとのこと。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする

コメント

  1. a より:

    また誰も使わなくなるな