【Overwatch】ライバル・プレイシーズン2の開始、システム変更や様々なヒーローの性能を調整、新マップ「アイヒェンヴァルデ」をPS4版9月2日アップデート

シェアする

maxresdefault.jpg

9月1日(バージョン1.3.0.2)アップデート内容

パッチハイライト

ライバル・プレイシーズン2

ライバル・プレイシーズン2はこれまでのライバル・プレイよりも大きく変化しました。最も目立つ場所はスキル・レートを段階的に評価するTier制度の導入でしょう。ライバル・プレイはプレイヤーの技術を強調するものとなり、それはゲーム内で顕著に示されるでしょう。

またプレイヤーが試合内においてどのような影響が評価に及ぼすかをより明確にするためにスキル・レートシステムを1~5000のスケールに切り替えました。

またサドンデスはシーズン2では廃止となりました。その代わりに時間が双方とも付きてしまうと引き分けという形で試合は終わります。ただ、これは珍しい出来事で無ければいけません。そのため、我々は引き分けが発生することを減らすために若干のゲームシステムを変更しました。

更にライバル・プレイを継続的にプレイしなかった場合へのペナルティ、トップ500システムの変更、ライバル・ダストの変更といったマイナーな変更も2~3つほど行いました。

新ハイブリッドマップ「アイヒェンヴァルデ」

捨てられた村である「アイヒェンヴァルデ」はゆっくりと森に侵食されています。しかし戦争による傷跡が消えることはありません。オムニック・クライシスの際、「アイヒェンヴァルデ」は重要な拠点だったため、バルデリッヒ将軍はオムニック軍に対して多大な功績を残していた者達を村に連れて行きました。ドイツ軍に反撃のチャンスを与え、バルデリッヒの兵士達はオムニック達を押し返すことが出来ました。しかし功績者達は戦いを解決することは出来ず、バルデリッヒは城の大ホールにて力尽きました。

その他

  • シンメトラのアルティメットアビリティである「テレポーター」が後何回使用可能なのか分かるように変更
  • アナ、ルシオ、ゼニヤッタ、マーシーといったヒーラー系サポートは味方が「回復が必要だ」のエモートを使用すると頭上にアイコンが表示されるようになり、より的確に回復することが可能になった
  • AI及びカスタム・ゲームモードでトールビョーンを使用することが可能になった
  • 新たに座る、笑うのエモートを追加
  • ラインハルトのレジェンダリースキン2種類を追加

ライバル・プレイアップデート

スキル・レート関連

  • スキル・レートは旧来の1~100では無く、1~5000で評価するように変更を行なった
  • プレイヤーはスキルレートに応じて以下のように新たにスキルTierが付与される。
    • ブロンズ:1~1499
    • シルバー:1500~1999
    • ゴールド:2000~2499
    • プラチナ:2500~2999
    • ダイヤモンド:3000~3499
    • マスター:3500~3999
    • グランドマスター:4000~5000
  • ブロンズ~プラチナまでは勝敗によるレートの上下は発生するがTierの降格は発生しない。マスター、グランドマスターは敗北が続き、レートが最小値以下になると降格する
  • スキルTierがダイヤモンド以上のプレイヤーが7日以上、ライバル・プレイをプレイしなかった場合毎日50ずつレートの減少が発生する。ただしレートがダイヤモンドの最小値である3000になると減少はストップする
  • 7日間、ライバル・プレイに参加していなかった場合トップ500プレイヤーからは除外される

マップ関連

  • アサルトマップ(Hanamura, Temple of Anubis, and Volskaya Industries)のタイムバンクシステムを改善
  • タイムバンクシステムをエスコートマップとハイブリッドマップに導入した
  • ペイロードマップ、アサルトマップ、ハイブリッドマップにてポイントを取得した際に得られる時間を5分から4分に変更した

ライバル・ダスト関連

  • シーズン1から保存されているライバル・ダストは所持している数の10倍になる
  • ライバル・プレイにて勝利した場合、プレイヤーは10ライバル・ダストを受け取る
  • ライバル・プレイで引き分けだった場合、プレイヤーは3ライバル・ダストを受け取る
  • 黄金武器の価格も300から3000に変更される
  • A soft cap is being placed on the number of competitive points that can be saved
  • シーズン2開始時にライバル・ダストを6000以上所持しているプレイヤーにはライバル・ダストは付与されない
  • ライバル・ダストを6000以上所持していてもシーズン終了後の報酬は獲得することが出来る

その他

  • シーズン1ではサドンデスに移行するような場面になってもサドンデスには移行せずに引き分けとなる
  • トップ500になるためにはプレイヤーは50試合以上ライバル・プレイを行う必要がある
  • ライバル・プレイにて途中離脱を繰り返していた場合に発生するペナルティを解消するには多くの試合をプレイする必要となる
  • 大幅にスキルレートが違う(500以上)プレイヤー同士でグループを組むことは不可能となった

ヒーローバランスアップデート

その他

  • アルティメットアビリティ使用時にアルティメットゲージを消費してアルティメットアビリティを発動するタイプの場合(リーパーなど)、消費時間を1秒から0.25秒に変更
  • ヒーローの被弾判定のサイズを元に戻した
  • 一部のスキルを除き、アビリティを使った近接攻撃のキャンセル、近接攻撃を使ったアビリティのキャンセルを使用することが出来なくなった
  • ULTを発動した際近接攻撃をキャンセルするように変更

D.VA

  • ディフェンス・マトリックスのクールダウンを0.5秒から1秒に変更

ハンゾー

  • 矢を振り絞っている時の移動速度減少を40%から30%の変更
  • 矢の弾速を30%増加
  • 矢の弾丸サイズを33%戻した

メイ

  • ブリザード発動の際に投擲するドローンはシールド等を貫通するように
  • ブリザードの効果範囲を8mから10mに増加

マクリー

  • デッドアイ失敗時は50%のゲージを残していたが全て消費し0%になるように変更
  • ゲージの消費時間を0.25秒に変更

マーシー

  • カドゥケス・スタッフの回復量を20%増加させた
  • リザレクトの後の味方の硬直を3秒から2.25秒に変更した

ゲンジ

  • 2段ジャンプを壁登りでリセットされないように変更
  • 風切りでジャンクラットのスティール・トラップやウィドウメイカーのヴェノムマインにダメージを与えることが出来なくなった
  • 風切り中でもジャンクラットのトラップに引っかかるようになった
  • 風切りによって近接攻撃をキャンセルすることが不可能になった
  • 竜神剣の発動時間を8秒から6秒に減少

ルシオ

  • アンプイットアンプ(スピードブースト)の効果をこれまでの2倍から1.7倍に変更

ロードホッグ

  • チェイン・フックが敵に当たっても視界に敵がいなかった場合は引っ掛けられた相手は元の場所に戻る

ゼニヤッタ

  • 不和のオーブのダメージ増加効果を1.5倍から1.3倍に変更
  • 破壊のオーブの攻撃力を40から46に増加

マップバランスアップデート

Watchpoint: Gibraltar

  • Watchpoint: Gibraltarの第1チェックポイントを削除

インターフェイスアップデート

  • 全てのヒーローにて味方の体力の表示のオンオフがオプションに変更可能に
  • ヒーロー選択画面にコンテキストメニューを追加
  • ライバル・マッチのメニュー画面を紫色に変更
  • 観戦者UIにマイナーな変更を行なった

その他

  • キル貢献が100%以上になることがあった問題を修正
  • アナに影響を与えていたクールダウンの効果を防止しカスタムゲームの設定バグを修正
  • ヒール阻害の効果を同時に使用した場合にカスタムゲームで発生していたバグを修正
  • カスタムゲームのリストで発生していたバグを修正
  • カスタムゲームにて観戦枠が全て埋まってしまった場合、観戦オプションはグレーの表記になり選択不可に
  • アスペクト比16:10の時に統計の画面がおかしくなってしまうバグを修正

AI関連

  • バスティオンがリスポーンエリアでヒールをし続けてしまいスタックしてしまう問題を修正
  • トールビョーンのタレットが本来設置出来る場所に設置出来なくなっていた

ヒーロー関連

  • アナの攻撃の際の効果音を正しくなるように変更
  • アナのスコープをオプションでカスタマイズした際にレティクルが正常に表示されるように変更
  • アナの攻撃アビリティ時にきちんと振動機能が動作するように変更
  • バスティオン「Bullet Rain」で薬莢が正常に表示されていなかった問題を修正
  • D.Vaがメックから離脱している時のアビリティゲージの報告は自爆のゲージ進捗では無くコールメックの進捗を報告するようになった
  • D.Vaがブースター使用中にメイン攻撃を行った場合にキャンセルされていたブースターをキャンセルしないようにした
  • ハンゾーのオオカミスキンの音声を差し替えた
  • ジャンクラットのハイライトとエモーションの問題を修正した
  • ジャンクラットの残弾数が蘇生時に自動で補充されていなかった問題を修正
  • マクリーのピースキーパーでファニングショットを行った際に全ての射撃で振動機能が動作するように変更
  • メイの足元にアイスウォールを出現させるとメイ自身をプッシュしてしまう問題を修正
  • メイのアイスウォールがペイロードの移動を阻害していた問題を修正
  • メイのアイスウォールがキャスト時に対象に現れてしまう問題を修正
  • リーパーがシャドウ・ステップで意図しない場所に移動出来ていた問題を修正
  • ラインハルトのシールドに関する不具合を修正
  • ロードホッグのチェインに関する不具合を修正
  • シンメトラのエモートとハイライトの不具合を修正
  • トレーサーのスリップストリームのスカーフはハードルのハイライト中、非常に硬かった問題を修正
  • ゼニヤッタが心頭滅却を使用している時に発生していた不具合を修正
  • トレーサーのスプリンタースキンの名前を正しく表示するように修正

マップ関連

  • Watchpoint: Gibraltarに存在する設置物の箱にハンゾーとゲンジが上手く乗ることが出来なかった問題を修正
  • Watchpoint: Gibraltarでリーパーが意図しない場所に移動出来た問題を修正

UI関連

  • ライバル・プレイの際に途中退出者が発生したことを知らせるメッセージが他のUIと重ならないように変更
  • 試合中にシーズン終了を知らせるバナーが表示されていた問題を修正
  • カスタム・ゲームの際にヒーローがアルファベット順に並ばなかった問題を修正
  • ネットワーク品質の通知が正常に表示されていなかった問題を修正
  • メインメニューでマップ「Hollywood」が意図しているよりも明るく表示されていた問題を修正
  • ヒーロー詳細が一部画面からはみ出ていた問題を修正
  • オプションで画面が変更された際にボタンの詳細が調整されなかった問題を修正
スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする