【Overwatch】ライバル・プレイシーズン2開始後、韓国のPCバンでのシェア率が再び1位に

シェアする

efa3b2f6

6月中旬頃からPCバンでのシェア率203週連続首位だった「LoL」を抜き1位に踊りでた「Overwatch」でしたが、ライバル・プレイシーズン1終了後、LoLに首位を明け渡し2位に転落していましたが再びシェア率1位へに返り咲きました。

現在のOverwatchのシェア率は32.7%まで上昇しており2位のLoLが23.45%なので9.25%もの差を空けており、現在も好調ということを伺わせます。なお、ランキングが上昇した理由として詳しい調査等は行われていないので不明ですが恐らくライバル・プレイシーズン2が開始されたことで一時的にプレイを休止していたプレイヤーが再びOverwatchをプレイし始めたことが主な理由と思われます。

情報元:gametrics

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする