【Overwatch】北米とEU、アジアのOverwatchチームが初対決するThe Asia Pacific Tournamentの出場チームが発表、日本からはDeToNatorとUSGが出場予定

シェアする

APAC premier

中国のエンターテイメントを中心に活動する企業Banana Cultureはアジアと北米で活動するOverwatchチームを対象にした大会「APAC Premier Asia Pacific Tournament」の出場チームが発表されました。

「APAC Premier Asia Pacific Tournament」は中国で行われるOverwatchに関する大会では最も大規模なものになる予定となっており、中国では初のBlizzardより正式なライセンスを受けた大会として開催されます。

日本からはDeToNator と USGが出場する予定になっているとのこと。出場予定だったEnVyUSはビザの関係上、出場を断念したと発表されています

The Asia Pacific Tournament出場チーム

EU代表:Rogue

006sn13cjw1f7sxfw0sccj30rs0gozrz

ヨーロッパNo.1として君臨しているチーム。8月21日の対EnVyUs戦は非常に熱い試合を繰り広げた。

受賞歴

  • 1st The Plays Launch Event
  • 1st TaKeOver
  • 2nd Acer Pro Challenge
  • 1st ESL Overwatch Atlantic Showdown

アメリカ代表:NRG

006sn13cjw1f7sxgyuz36j30rs0gogtp

有名プレイヤーの1人であるSeagull選手が所属しているOverwatchチーム。実力、人気どちらも非常に高い。

受賞歴

  • 2nd at OG Invitational
  • 4th at Operation Breakout
  • 1st in points for OW open

韓国代表:Afreeca Freecs

006sn13cjw1f7sxhja68yj30rs0godmf

韓国トップチームの1つ。元はMaximum impact Gamingであり、Afreeca TVが買収したチームで、数名のメンバーはOverwatch World CUPのプレイヤーでもある。

受賞歴

  • PandaTV bamboocup monthly #2
  • (1st)NetEase Nexus cup recall season – (1st)

韓国代表:Lunatic-Hai

006sn13cjw1f7sxigei1qj30rs0goq9i

韓国トップチームの1つ。数名のメンバーはOverwatch World CUPのプレイヤーでもある。

受賞歴

  • Logitech G Overwatch tournament Second place

日本代表:USG

006sn13cjw1f7sxj7ovqej30rs0godma

日本のOverwatchチームの中でトップを争っているチームの1つ。複数の受賞歴を持つ。

受賞歴

  • Overwatch Championship Series 予選Aブロック 優勝
  • JCG Master 2016 #01 準優勝
  • JCG Master 2016 #01 優勝
  • Overwatch Championship Series 決勝トーナメント 準優勝

日本代表:DeToNator

006sn13cjw1f7sxjvkcrjj30rs0gon5w

日本のOverwatchチームの中でトップを争っているチームの1つ。複数の受賞歴を持つ。

受賞歴

  • Zhusuncup / best8
  • Shimadacup WEEK2 / 2nd
  • PlaceJCG OW Master Kickoff CUP / 1st
  • PlaceJCG OW Open 2016 #01 / 1st
  • PlaceJCG Master 2016 Summer Finals / 1st or 2ndPlace

情報元:The Asia Pacific Tournament

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする