【Overwatch】ライバル・プレイシーズン2でのTOP 500システムの運用が開始

シェアする

ow04

本日より各リージョンやプラットフォームのライバル・プレイにてTop 500システムの運用を開始されました。

Top 500システムに関しての仕様は以下のとおり

  • “Top 500″にランクインしたプレイヤーにはTop 500専用の特別なアイコンがプレゼントされ、アイコンにはBattleTag、PSN ID、ゲーマータグが表示される
  • “Top 500″のスコアボードはPC版はリージョン別(アメリカ、アジア、ヨーロッパ、中国)、PS4版とXBox One版はそれぞれのプラットフォーム別で行われる
  • シーズン中に1度でもTop 500に入っていたプレイヤーにはシーズン終了後にアニメーションスプレーが配布される。
  • “Top 500″にランクインするには最低でもライバル・プレイで50試合行う必要がある
  • “Top 500″システムはアップデートが予定されており、今後は上位プレイヤーの名前やランク等を分かりやすく見ることが出来るシステムが実装される
スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする