【Overwatch】Jeff Kaplan氏がシンメトラの性能について言及、11月頃に何らかの変更を予定

シェアする

symmetra-gameplay

現状では使用率が最も低いヒーローの1人となっているサポートタイプのヒーロー「シンメトラ」ですが、このことについてJeff Kaplan氏がBusiness Insiderのインタビューにコメントし、11月頃に何らかの変更を行うとしました。

Jeff Kaplan氏はシンメトラに関しては変更のリストに入っていて11月頃に何らかの変更を行うものの、それまでの間の現在稼働しているサーバーに対して変更は行う予定は無いとコメント。

シンメトラは本当に面白い性能を持っているヒーローだが、統計情報から見ると最も使用率が低いヒーロー。ただし、必ずしも統計情報が絶対では無く、シンメトラは非常に状況に左右されやすいヒーローのため局所的な使用率は非常に高いヒーローとしています。

こういった局所的なヒーローの使用方法は戦術としては「あり」なのかもしれないが、これは逆に言えばそれ以外の場面ではプレイヤーはシンメトラの性能に期待していないということ。この状況を正当化出来るような理由があっても同氏は好ましくないとコメント。

同氏はシンメトラの変更に関しては現状では開発プロジェクトの1つとして入っているものの現状ではそれ以外に伝えることは無いとし、現在PTR上で行われているジャンクラットのR.I.Pタイヤのような微々たる調整は大きくバランスを変えるようなことは無いけども今後行おうとしているシンメトラの変更は多くの内部テストや話し合いが必要になるので11月までこの話題に関しては日の目を浴びることは無いだろうとのこと。

情報元:Business Insider

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする