【Battlefield1】シングルプレイヤートレーラーが公開、様々なキャラクターにフォーカスを当てたストーリーに

シェアする

bf1_single-1

10月21日発売予定のPC版「Battlefield 1(バトルフィールド 1)」のローンチに向けてシングルプレイヤートレーラーが公開されました。

  • エピソード「血と泥濘の先に」:大戦後期を舞台にイギリス軍Mark V戦車の乗員を中心としたストーリーを描く。ストーリーの主人公は戦車の操縦手を任された若い兵士ダニエル・エドワーズで、与えられた僅かな時間で操縦法を学ぶ必要があり、戦闘だけではなく“人”にスポットを当てた仲間との関係の変化も描かれる。
  • 新たに第三者の視点から主人公を描く古典的なシネマティックが導入される。
  • マルチプレイヤーと同様に、自由度の高いゲームプレイが導入され、プレイヤー独自のプレイスタイルでゲームを楽しむことが可能となる。
  • シングルプレイヤーには歴史上の人物も登場し、行動を共にする人物としてアラビアのロレンスの登場が明言されている。

Battlefield 1のストーリーは1人の物語を描いたものとなるのではなく、第一次世界大戦で世界各地で繰り広げられた戦いを複数のキャラクターで描くというストーリーとなっています。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする