【Overwatch】デベロッパー・アップデートにてシンメトラの能力や新たなヒーロー、新マップについて言及

シェアする

maxresdefault

Overwatchの開発者であるJeff Kaplan氏が次回にアップデート内容を解説する動画「DEVELOPER UPDATE」にてシンメトラの能力や新たなヒーロー、新マップについて言及されました。

言及された内容については以下の通り

PTRについて

  • ウィドウメイカーのスコープスピードを上げた。彼女がこの変更でも性能不足だった場合は更なる変更を行うかもしれない
  • ゲンジはジャンクラットのトラップをダッシュで通り抜けることは出来なくなった。
  • ジャンクラットのULTの起動時間を短縮

シンメトラについて

  • 単純に数字を変えただけでは意味が無いと思っているので、いくつかの変更を行うと思う。これには時間がかかるだろう。数値やクールダウンの変更、彼女のプレイスタイルやアビリティ自体が変わる可能性がある
  • 彼女はサポートヒーローだが、彼女をヒーラーとして扱うような変更は検討されていない。
  • 現状の「最初の防衛ポイントでしか使えない」という状況をそれ以外の場所でも使えるという形にしたい。
  • 彼女の変更は早ければ11月中旬だと思うが、それ以降になる可能性もある

観戦モードについて

  • 特定の場所や特定のプレイヤーをホットキーという形でブックマークすることで瞬時に切り替えられるようなシステムを追加予定。
  • 常に目標に焦点を当てたカメラを追加する
  • カメラワークをより流動的で安定したものに変更する
  • 別のカメラに映されているヒーローをホットキーで瞬時にフォーカス出来るような機能を追加する。例えばあなたがカメラでポイントに焦点を当てているとしよう。トレーサーはスロット2に登録されていてshift+2キーを押すことでトレーサーが映るようになり、別のカメラに切り替えてもカメラはトレーサーを追い続けるようになる。

新たなヒーローについて

  • 新ヒーローについては積極的に取り組んでおり、その内の1人は「近い内に日の目を見ることになる」。
  • 別のヒーローのプロトタイプも非常に上手くいっている。今はモデリングとエフェクトを構成しているところだ。登場はおそらく来年になるだろう。

新たなマップについて

  • 新マップの1つは非常に進んでおり、既存のモードとは違ったモードになるだろう。すでにアート面まで進んでおり、マップとストーリーについては「非常にクールなもの」。
  • もう一つのプロトマップは新しいゲームモードを搭載しているということ以外は今のところ発表することは無い。
  • 新しいゲームモードのプロトタイプはいくつかのマップで行われている。現在は開発チームのみでの実験を行っている。全てのヒーローにとってバランスの良いゲームモードにすることは非常に難しい
  • 現在も積極的に新たなゲームモードを模索している。

その他

  • 多くの小さなQoLに関する変更を行っているが詳細はなし。
  • eSportsにとってより良い体験を提供するには何が必要かを調べている。これに関する詳細は今のところなし。
  • 多くの情熱と時間と力がこのゲームにはつぎ込まれている。我々はすべての機能がリリースした際に上手く動作するのかきちんと調べることを心がけている。
  • ハロウィンイベントについてあまり言及していなかったが、「ボイスラインやエモートの変更/追加」の可能性がある。「アンロック出来るボイスラインやエモートが増え、複数利用可能になる」とのコメントがあったが、これはトレジャー・ボックス関係のことなのかは分からなかった

情報元:Reddit

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする