【Overwatch】ロードホッグのフックがヒットしていないのに吊られる問題について

シェアする

yva50p7v7yo89lz5lxqp

ロードホッグのチェイン・フックはこれまでもいくつかのバグが報告されており、チェイン・フックが伸び切ったままなってしまう、フックで引っ掛けた相手がロードホッグの前に来ず、左右にずれる、フックで引っ掛けても壁に引っかかるような要素がないのに壁に引っ掛かってしまいロードホッグの前に来ない等、様々な問題が存在していました。

チェイン・フックの動作がおかしいという問題は現在も残っており、壁の向こう側にいたプレイヤーを引っ掛けるといったことが現在でも度々発生しています。

このことについてkotakuのライターがBlizzardにメールを送ってみたところ、以下のような回答が帰ってきたとのこと。

Overwatchのエンジンの下ではロードホッグのフックは範囲が球形状になっており、その球形が移動しながら相手を探すといった形となっている。もし、その球形の範囲に相手が入った場合はその相手をロードホッグの前に引き寄せる。

我々はこのフックが見えない場所にいる相手を吊り上げたりする不自然な挙動について解決するために様々な改善案を話し合っている。あと、ロードホッグのチェイン・フックはヒットスキャン攻撃では無い。

つまり、ロードホッグのフックはソルジャーのヘビー・パルス・ライフルのように照準を合わせて射撃した時点でヒット確定のヒットスキャン攻撃では無く、フックを投げた時点ではヒット確定では無く、フックが相手めがけて飛んでいる間の場所が移動してしまっている場合はフックは外れてしまうとのこと。

図で解説すると以下のような感じに

ソルジャー76のヘビー・パルス・ライフルでロードホッグを攻撃する場合

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ロードホッグのチェイン・フックでソルジャー76を攻撃する場合

%e7%84%a1%e9%a1%8c1

ロードホッグのチェイン・フックのおかしな判定の1つ

%e7%84%a1%e9%a1%8c1

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする