【Watch Dogs 2】PC版の最小/推奨動作環境がアナウンス、合わせて発売日の延期も

シェアする

img7419_15

オープンワールド・ハッキングアクション「Watch dogs 2(ウォッチドックス 2)」のPC版での最小/推奨動作環境がアナウンスされました。

合わせてPC版Watch Dogs2の発売日が11月29日に変更されたことも発表されています。なお日本版の発売日の変更は現在の所アナウンスされていません。

最小動作要件

  • OS(64-bit版のみ):Windows 7 SP1、Windows 8.1、Windows 10
  • プロセッサ:Intel Core i5 2400S@2.5 GHz、AMD FX 6120@3.5 GHz
  • RAM:6GB
  • ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 660 (2GB)、AMD Radeon HD 7870 (2GB) もしくはそれ以上
  • ハードドライブ:50 GB以上の利用可能スペース
  • 周辺機器:Windows互換キーボードとマウス、Microsoft Xbox Oneコントローラー、Dual Shock 4コントローラー
  • マルチプレイヤー:256kbps以上のブロードバンド接続

推奨動作要件

  • OS(64-bit版のみ):Windows 7 SP1、Windows 8.1、Windows 10
  • プロセッサ:Intel Core i5 3470@3.2GHz、AMD FX 8120@3.9 GHz
  • RAM:8GB
  • ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 780 (3GB)、NVIDIA GeForce GTX 970 (4GB)、NVIDIA GeForce GTX 1060 (3GB) もしくはそれ以上、AMD Radeon R9 290 (4GB) もしくはそれ以上
  • ハードドライブ:50 GB以上の利用可能スペース
  • 周辺機器:Windows互換キーボードとマウス、Microsoft Xbox Oneコントローラー、Dual Shock 4コントローラー
  • マルチプレイヤー:256kbps以上のブロードバンド接続

情報元:UBI Blog

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする