【Battlefield1】Alan Kertz氏が迫撃砲の性能について言及、最大ダメージ範囲をNerfか

シェアする

bf1_newtrailer

先日オープンベータテスト等を経てローンチを果たした「Battlefield 1(バトルフィールド 1)」の新たな変更点として未決定としながらも迫撃砲の性能についてNerfする可能性があるとAlan Kertz氏が明らかにしました。

  • 迫撃砲は非常に強力なOP兵器という訳ではないがいくつかの調整を行う必要があると思っている。我々が思っているよりも早くに何度も同じ地点を攻撃出来るからだ。そのため連射にペナルティを入れることを考えている
  • しかし一方で榴弾の範囲を空中炸裂と同等に変更する調整や、発煙弾を射出する機能の追加といった迫撃砲に多くのユーティリティを与えることも考えている。
  • 空中炸裂に関してはわずかにNerfが入るかもしれない。相手に65ダメージ与えるにはより正確に相手を狙う必要がある。だが動かない敵を2killする信頼性を落とすことは無い。
  • 連射率と最大ダメージ、ダメージ範囲はこのままだろうが最大ダメージを受ける範囲を縮小させるかもしれない。
  • WW1の犠牲者の90%は大砲によるものだ。だがこれはゲームとしては楽しいものではないだろうし、私もこれは楽しいものでは無いと考える。しかしこのことを除外することは受け入れられない

情報元:Reddit

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする