【Overwatch】ソンブラや新たなマップ”Oasis”等の様々な追加要素まとめ、ソンブラと新たなマップの1つは来週PTRにて実装

シェアする

hsjrg5f

本日より開催されているBlizzCon 2016で23番目のヒーローであるソンブラの他に、新たなマップとして”Ecopoint: Antarctica”やアリーナスタイルの新アーケードモードが11月11日のテストサーバーであるPTRにて実装が予定されていることが明らかになりました。

11月11日PTR実装予定内容

23番目の新たなヒーロー「ソンブラ」

ソンブラの概要

  • 本名:不明
  • 年齢:30才
  • 性別:女性
  • 所属:テロ組織タロン
  • ロール:オフェンス(難易度:☆☆☆)
  • HP:200

アビリティ一覧

Opportunist(パッシブ)

体力が半分以下の敵が壁越しでも視認することが出来る

Machine Pistol
  • 短射程ながらも高レートのマシンピストル
  • 弾数:60発(ヒットスキャン)
  • ヘッドショット判定:あり
Hack
  • 敵ヒーローをハッキングし、敵ヒーローの発動中アビリティを無効化する。また回復ポットに使用することで相手は回復パックを使用することが出来なくなる。
  • ヘルスパック無効化持続時間:60秒
  • クールダウン:12秒
Thermoptic Camo
  • 発動後、ソンブラが相手から不可視の状態になり移動速度が上昇する。ソンブラ自身が相手にダメージを与えるか、ダメージを受けるか、一定時間までステルス状態が継続する。
  • クールダウン:6秒
Translocator
  • ビーコンを射出しビーコンが存在している間、ビーコンの位置へと瞬時に移動することが出来る
  • ビーコン持続時間:15秒
  • クールダウン:6秒
Emp(アルティメットアビリティ)

範囲内に存在する敵ヒーローのシールド、バリアを破壊し発動中アビリティを無効化する。

コンセプトアート

img8679_02 img8679_03 img8679_04 img8679_05 img8679_06 img8679_07 img8679_08 img8679_09

アーケードモード

eqwjlqk

これまでのウィークリー・バトルの発展系のような新たなモード。1vs1,3vs3,6vs6といった様々なルールが存在し、3勝するごとにボックスを1つ獲得することでき1週間で最大3つまで獲得することが出来る。

  • Mystery Heroes:ウィークリー・バトルにあったどのヒーローがピックされるか分からないモード
  • Mystery Duel:1vs1の対戦となるモード。選ばれるヒーローはどちらのプレイヤーも同じになる。
  • Elimination:3v3の対戦となるモード。ラウンド中にヒーローを変更することは出来ずリスポーンすることが出来ない
  • No Limits:ヒーロー重複ありの今までのクイックプレーと同じモード

All Brawls

myfiowx

今までのウィークリー・バトル全てをローテーションでプレイすることが出来る新たなモード。

新マップ”オアシス”と”南極”

Oasis

%e7%84%a1%e9%a1%8c

砂漠にあるハイテク都市”Oasis”。12月に実装予定となっており、ゲームモードはコントロールになる模様。マップの特徴としてジャンプパッドと呼ばれる設置物が存在するとのこと。

Eco Point Antarctica

%e7%84%a1%e9%a1%8c

来週のPTRにて実装予定のアーケード専用マップ”Eco Point Antarctica”。アーケード専用マップのためかやや狭い作りとなっている様子。南極が舞台となっており、メイがコールドスリープしていた場所。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする