【Overwatch】Sombraのプロフィールとバックストーリー

シェアする

sombra-screenshot-002-fb6b4eea3c8822bf196065adc23a2e5f18d2b67a6ae3a91230e3e86e328f0956bc0c753996cd60e14011acde89eb0a981c8cda3884d084132b40a76d42320d0a

プロフィール

  • 本名: ░░░░░░,年齢:30才
  • 職業:ハッカー
  • 活動拠点:ドラド,メキシコ
  • 所属組織:タロン,元ロス・ムエルトス

Everything can be hacked… and everyone.

世界で最も悪名高いハッカーの一人、ソンブラは情報を使い権力を操作する。

彼女が「Sombra」という別の名前を名乗る前である░░░░░░はオムニック・クライシスの被災によって孤児になった何千人もの子供の一人だった。彼女の国のインフラの多くは破壊されてしまい、彼女はコンピュータとハッキング能力という天性の才能を利用することで生き残ってきた。

░░░░░░はメキシコのロス・ムエルトスに捉えられた後は自称革命家であるロス・ムエルトスを支援した。ロス・ムエルトスはメキシコを再建することは金持ちや権力者のためであり支援が本当に必要な人達を置いてけぼりにすることだと感じていました。

彼女は多くの場面でのハッキングを成功させていたため自身のハッキング技術に非常に高い自信を持っていたが、彼女は世界規模の陰謀に巻き込まれてしまい取り返しのつかないセキュリティの脆弱にさらされるという結果をもたらした。その結果、░░░░░░は経歴を全て抹消し身を隠さざる負えなくなった。

彼女は後にSOMBRAとして自身をアップグレードし、彼女の存在を公に晒し上げた陰謀の真相を見つけることを決意する。SOMBRAはより大胆なハッキング行為を開始し、彼女の功績はテロ組織タロンといった者たちから賞賛を得ることとなった。SOMBRAは組織の仲間となり、政府と強い繋がりを持っている企業に対してサイバー攻撃を行った。これらの活動でメキシコでのLumériCo社への民衆の革命運動の扇動を行い、対オムニック防衛兵器製造会社であるVolskaya Industries社のセキュリティを突破している。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする