【Overwatch】Play of The Game を改良したPlay of The Game 2.0についてGeoff Goodman氏が言及

シェアする

2020b5a61fd33d5e4ef0257acd5aa20e

前々より言及されているPlay of The Gameの改良ですが、このことについてインタビューにてGeoff Goodman氏が言及し、現在Play of The Game 2.0という名称で現在も改良が行われていることが明らかになりました。

同氏によると現在Play of The Game 2.0という名前で多くのクールなアイデアやカメラワークに関する多くのやりたいことがあり、チームによる連携でのコンボプレイを映すためのアイデアも存在しているとのこと。

現在のPlay of The Gameの仕様ではザリアのグラビトン・サージで敵をまとめてもゲンジがグラビトン・サージによってまとめられた敵を倒すとPlay of The Gameはザリアでは無く、ゲンジになるのでこういった問題にどうやってテコ入れをするのかという問題を抱えているとのこと

ただ、このPlay of The Game 2.0の案は優先順位の問題で中々取り掛かることの出来ない問題のようでPlay of The Game 2.0の実装にはまだ時間が掛かるとしています。

情報元:Kotaku

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする