【Overwatch】新オフェンスヒーロー「ソンブラ」やアーケードモードの実装、PTR版11月8日(1.5.0.1)アップデート

シェアする

maxresdefault.jpg

このアップデート内容は公開テストサーバーであるPTR版にのみ実装されているアップデート内容です。南北アメリカ、ヨーロッパ及びアジアサーバーには適用されていません。

PTR専用11月8日(1.5.0.1)アップデート内容

86d6f65152aaca87f8cb68dde860b343

新たなヒーロー「ソンブラ」

sombra-screenshot-002-fb6b4eea3c8822bf196065adc23a2e5f18d2b67a6ae3a91230e3e86e328f0956bc0c753996cd60e14011acde89eb0a981c8cda3884d084132b40a76d42320d0a

世界で最も悪名高いハッカーの一人、ソンブラは影から影を渡り歩く。ソンブラは権力者を操作するための情報を手に入れるために潜入する。

ソンブラは敵をハックすることで一時的に相手の能力を使用禁止にすることが出来るマスターマニピュレーターです。また彼女は回復パックやタレットといったものもハッキングすることが出来ます。

彼女は短い時間ながら目に見えないステルスモードになることができ、移動速度が向上しますがステルスモードはダメージを受けるか、相手にダメージを与えると解除されます。

武器はフルオートマシンピストルとなっており、またグレネードのようなトランスロケーターを所持しています。トランスロケーターがアクティブの状態の時にはソンブラはトランスロケーターの場所に例え空中でもテレポートすることができます。

ソンブラのアルティメットアビリティであるEMPは広い範囲の敵に電磁エネルギーを放出し相手の盾やバリア等を破壊、ハッキングします。

新たなモード「アーケード」

968923d17f85bbfef70c4afc16cc9587

Overwatchに新たに追加されたアーケードモードで新しい楽しみを発見して下さい。クイック・プレイやライバル・プレイに存在しないゲームモード、マップ、ルールから選択することが出来ます。アーケードモードは1vs1、3vs3、ヒーローの切り替えなし等の特殊なルールをプレイすることができ、あなたの気分に合ったゲームをプレイすることが出来るはずです。

トレジャー・ボックスは経験値で手に入るボックスと同じように見えますが、アーケード固有の報酬を獲得することが出来ます!

新たなマップ「Ecopoint: Antarctica」

気候学者であるメイが一度駐留したことがある「Ecopoint: Antarctica」は南極に存在します。地域の異常な気象を研究している間にステーションは強烈な嵐に見舞われました。チームは嵐が過ぎるまで自身を極低温状態で凍結させるコールドスリープを行うことを決めました。

彼らはこれが数ヶ月程度で終わるものだと考えていましたが、メイは10年後に目を覚ましました。

Ecopoint: Antarcticaは3vs3や1vs1のアーケードモードに使用されるマップとなっておりコンパクトな作りの新しいアリーナマップです。

新シーズン「ライバル・プレイシーズン3」

094453188bfb0eeebcd4761e9c75e8ce

ライバル・プレイシーズン2は11月23日に終了しシーズン3は11月30日に開始されます。一週間のオフシーズンの間に、あなたはライバル・プレイのルールを使用したゲームをプレイすることが出来ますが、スキルレートの評価はされず、レートポイントを与えられることもありません。

またシーズン3の評価は、おそらく前のシーズンよりも低くなることなり、スキルTierにおいての評価システムを再調整することでTier分布が広く配置されるようになります。

開発者コメント:シーズン2が始まった時、私達が意図しているよりもゴールド・プラチナTierが多くなってしまいました。これはスキルレベルよりも高い認定を受けてしまったプレイヤーが多くいたことを意味します。シーズン3の場合、シーズン開始後の認定マッチでのスキルtierはわずかに低くなります。しかしあなたが十分な試合数をこなした場合、あなたのスキル評価は正常に戻るでしょう。

一般

  • レベルアップに必要な経験値の値に調整を行いました。
  • レベル2~13までの必要な経験値の変更はありません。
  • レベル100を介したあとのレベル14(114)に到達するための必要な経験値はわずかに減少しています。
  • レベル100の後のレベルアップに必要な経験値は2万EXPに固定されており、必要な経験値がリセットされることはありません

ヒーローバランスアップデート

一般

  • トールビョーンのタレットやシンメトラのテレポーター等、プレイヤーではないものにダメージを与えてもULTゲージが溜まらなくなった
  • 全てのヒーローでULTコストが25%アップした

D.Va

  • メックのヘルスを100から200に上昇させ、合計HPが600となった
  • 射撃中の移動速が25%上昇した

ソルジャー76

  • 弾丸のダメージ17から20に変更
  • 弾丸最大拡散率を2.2から2.4に変更

アナ

  • ナノ・ブーストの付与効果だった移動速度向上を削除した

メイ

  • ブリザードのULTコストを15%増加させた

ルシオ

  • アンプ・イット・アンプでの回復量を10%減少させた

ザリア

  • パーティクル・バリアで得られるパワーを20%減少させた
  • バリア・ショットで得られるパワーを20%減少させた

トールビョーン

  • スクラップが時間と共に自動で生成されるように変更
  • 倒れた敵から回収出来るスクラップを40%減少させた
  • フォージ・ハンマーのスイング速度を25%上昇させ、ダメージ27%減少させた

ウィドウメイカー

  • ヴェノム・マインを設置したプレイヤーが爆発に巻き込まれることは無くなった
  • スナイパーのチャージレートが20%上昇

ファラ

  • ロケット弾の直撃しなかった際に受けるダメージの最小率を12%から25%に上昇
  • ロケット弾の直撃しなかった際に受けるノックバック率を75%から0%に変更
  • ホバーの上昇率が35%上昇

マーシー

  • ダメージを受けていないときに発生する自動回復の開始時間がこれまでの3秒から1秒に短縮

バグ修正

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] ワッチョイ 9f4d-DtlH [111.100.45.236]) 2016/11/13(日) 23:05:44.47 ID:zaDqfJQZ0.net >>171 http://overwatcher.info/2016/11/08/post-2093/ ここに軽く載ってたから読んでみてー 224: なまえをいれてください (ワッ […]