【Rainbow Six Siege】”オペレーション レッドクロウ”を実装するメンテナンスが本日実施、午後9時以降全プラットフォームでサーバーがダウン

シェアする

red-crow-teaser-art_2

トム・クランシー原作の『レインボーシックス』を題材としたFPSゲーム「Rainbow Six Siege」の日本が舞台となる大型アップデート「オペレーション レッドクロウ」の導入に伴うメンテナンスが本日実施され、午後9時以降全プラットフォームでサーバーがダウンすることがアナウンスされました。

サーバーのダウンタイムはSteam版、UPlay版、PS4版、XB1版全てで日本時間の午後9時から午前1時の予定となっています。

情報元:UBI

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする