【Overwatch】シンメトラのアビリティ変更、ザリアのバリアのダメージ判定の変更、PTR版11月23日(1.6.0)アップデート

シェアする

maxresdefault.jpg

PTR専用11月23日(1.6.0)アップデート内容

一般

  • ソンブラの新たなボイスライン「ピッ」を追加
  • カスタムゲームに1vs1Mystery Duelと3v3 Eliminationのモードを追加
  • Stay as Teamの項目を有効にすることで有効にしたプレイヤー同士は次の試合以降もグループとして継続する「チームとして滞在」機能を追加

ヒーローバランスアップデート

シンメトラ

  • 新たなアビリティ「フォトンバリア」
    -シンメトラの既存のアビリティ「フォトンシールド」を置き換える
    -シンメトラの前に大きなエネルギーシールドを出現させ、相手の攻撃を妨害する。
    -このシールドは設置型では無く消滅するまでの間は自動で前進し続ける
  • 新たなULT「シールドジェネレータ」
    -シンメトラのULTはテレポーターとシールドジェネレータの2つが存在する。
    -シールドジェネレータは効果範囲内であればヒーローとシールドジェネレータの間に壁や障害物があっても機能し、シールドを付与する
  • フォトンプロジェクタ
    -射程範囲を5mから7mに変更した。
  • セントリータレット
    -スタックしておけるタレット数を3から6に変更した。
    -クールダウンを12秒から10秒に変更した。
  • テレポータ
    -ヘルスを200から50に変更した
    -シールドを0から350に変更した
  • フォトンシールド
    -フォトンバリアに能力を置き換えた

ザリア

  • パーティクル・バリア/バリアショット
    -バリアに対してラインハルトのファイアショットやハンゾーの龍撃波といった判定が多段攻撃となっていた攻撃はこれまでは2回攻撃を受けた判定になっていたが、判定を1回に変更。

情報元:Overwatch

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする