【Titanfall2】新マップ「エンジェルシティ モスト・ウォンテッド」の実装を伴うアップデートが配信開始

シェアする

titanfall2-angel-citys-most-wanted

今年のGAME OF THE YEARに選ばれた「Titanfall2(タイタンフォール2)」にて新DLC「エンジェルシティ モスト・ウォンテッド」の配信が先行プレイ向けに開始されました。

無料DLC「エンジェルシティ モスト・ウォンテッド」の一般プレイヤー向け配信は12月3日午前9時からとなっていますが、一般プレイヤーでも先行アクセス権を所持しているフレンドからマッチに招待されるという形であれば新マップ「エンジェルシティ」をプレイすることが可能となっています。

エンジェルシティ

エンジェルシティには、IMCが戒厳令を出したことで巨大な壁が建てられ、加えてセキュリティチェックポイントのシステムが導入さました。これにより、今ではいくつもの小区画に分断されています。 特に不運だったのは港区の住民で、都市を自由に歩き回ることもままならず、輝く都市のスカイラインを遠くから眺めることしかできません。 この都市で戦うパイロットはまず屋上を目指します。建物は上りやすく、屋上を経由することで都市の端から端まで、地面に触れることなく移動することができます。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

フォローする