「Overwatch」の新たなヒーロー”Doomfist”のボイスは俳優のテリー・クルーズ? 同氏がBlizzard本社を訪問

新生シンメトラが実装され、クリスマスイベントが開催されているOverwatchですが映画“エクスペンダブルズ”シリーズのヘイル・シーザーで知られる俳優のテリー・クルーズがBlizzard本社を訪問していたことが話題になっています。

同氏は以前RedditのスレッドにてDoomfistが実装されるのであればテリー・クルーズ氏が良いのではないかというスレッドにて本人が登場し「出来ることならDoomfistを演じたいね」とコメントをしていたこともあり、今回のBlizzard訪問はDoomfistに関することなのでは無いか?という憶測が行き交っている状態となっています。

DoomfistとはOverwatchのシネマティックトレーラーやNumbaniのペイロードが運送しているガントレットの呼称で、他ヒーローのような個人の名称では無く、ガントレットを装着し継承した人物がDommfistと呼ばれる存在になります。

ただガントレット自体は下の画像の通り、各継承者それぞれに存在しているようで最初はサックのような形状だったものが2人目で腕まで覆うタイプのガントレットに、3人目では右腕全体を覆うまでに巨大化しています。なおNumbaniのペイロードやトレーラーで登場するガントレットは2人目のガントレットと思われます。

Doomfistはこれまで3人存在しており、最初のDommfistと思われる人物はThe SaviorであるAdhabu Ngumi、2番目のDoomfistはThe ScourgeであるAkinjide Ngumi、そして3番目のDoomfistはThe Successorとなっているものの、Successor自体には後継という意味も存在しており本名も伏せられているのでガントレットの形状以外全くの不明となっています。

また現在Doomfistと呼ばれている人物は元Overwatchエージェントのような世界を平和の方向にもたらそうと活動している人物では無いとされており、Numbaniでのオムニックと人類の友好を破壊することを画策しているため、どちらかというとオムニックと人類の友好を良しとしないテロ組織であるタロンと似通ったような思想を持つ人物と思われます。

情報元:Gamespot

スポンサーリンク
関連記事

フォローする