12月20日のSurvivalアップデートにてDivisionがPS4Proに対応、DLC”Last Stand”は全プラットフォーム同時配信か

フリーウィークエンドが現在行われているトム・クランシーシリーズ初のオープンワールドゲームである「Tom Clancy’s The Division(ディビジョン)」のPS4Pro対応が12月20日に行われる予定であるSurvivalアップデートにて対応されることがアナウンスされています

第2弾拡張パック“Survival”は最小の装備で過去類を見ない強烈な吹雪に包まれたマンハッタンのダークゾーンにある抗ウイルス剤の回収を目的とする最大24人でプレイ可能なスタンドアロンミッションを追加する新たな拡張パックとなっています。

またローンチ当時からリリースされることが発表されていた現段階では最後のDLCとなるであろうDLC第三弾「Last Stand」はGaming BoltによるとXBox Oneへの独占契約が適用されないとしており、PC、PS4、Xbox One版にて2017年に同時にリリースされるだろうと報じています。

情報元:Gaming Bolt

スポンサーリンク
関連記事

フォローする