PCゲームの有料ゲーム市場にて「Overwatch」が収益額ランキング1位に、有料PCゲーム市場の収益の10%を牽引

SuperDateによるとPCゲームの有料ゲーム市場にて「Overwatch」が収益額ランキング1位になったとGamingBoltが報じています。

収益額ランキング1位となったOverwatchの収益額は5億8560万ドルとなっており、これは54億ドルとなった市場全体の収益額の10%にも及ぶとのことで、2位となった「Counter-Strike: Global Offensive」の2億7720万ドルを大きく突き放した内容となっています。収益額は3位「GUILD WARS 2」の9100万ドル、4位「MineCraft」の8870万ドル、5位「Fall Out 4」の7490万ドルと続いており、Overwatchを除いたタイトルは昨年以前に発売が開始されたものとなっていますが、この集計は2016年1月~11月のものなのでOverwatchは短期間で非常に多くの利益をBlizzardに生み出したことになるとのこと。

またGamingboltは2017年も多くの機能やマップ、ヒーローの実装が約束されたOverwatchが有料PCタイトルにて猛威を振るうだろうとしています。

情報元:Gamingbolt

スポンサーリンク
関連記事

フォローする