「Ghost Recon Wildlands」の主演声優が発表、合わせて初回生産限定特典も公開

Ubisoftは、オープンワールドミリタリーシューターゲーム「Ghost Recon Wildlands(ゴースト リコン ワイルドランズ)」の主演声優を発表、合わせて初回生産限定特典も公開されました。

「Ghost Recon Wildlands」はアメリカ政府の要請によって各地の紛争地帯に介入する特殊部隊「ゴースト」を描いたゴーストリコンシリーズの最新作となっており、今回の舞台は南米・ボリビアとなっています。

対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PCとなっておりPC版はダウンロード販売のみとなっています。

以下、プレリリース

ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、オープンワールドミリタリーシューターゲーム『ゴーストリコン ワイルドランズ』の日本語版の主演声優、及び2種類の初回生産分限定特典を発表いたします。

初回生産分限定特典は2種類あり、ひとつは追加ストーリーが遊べるダウンロードコードをパッケージに封入いたします。もうひとつはゴーストリコン ワイルドランズのオリジナルサウンドトラックCDとなります。日本語版の主要キャラクターキャスティングもあわせて発表いたします。

■ゴーストリコン ワイルドランズ 日本語版の主要キャラクター声優

キャラクター:ノマド
声優:堀内 賢雄/斎藤 恵理
備考:ゴーストリーダー。プレイヤーキャラクター

キャラクター:ミダス
声優:高橋 英則/仲村 かおり
備考:メカニック、ビークルスペシャリスト

キャラクター:ホルト
声優:小松 史法/雨谷 和砂
備考:データ解析、ドローンスペシャリスト

キャラクター:ウィーバー
声優:水越 健/平野 夏那子
備考:武器スペシャリスト

キャラクター:カレン・ボウマン
声優:林 真里花
備考:CIAケースオフィサー/ゴーストチーム司令官

キャラクター:エル・スエーニョ
声優:てらそままさき
備考:麻薬組織「サンタ・ブランカ」のボス

■初回生産分パッケージ封入特典:追加ミッション「ペルーコネクション」のシリアルコードを封入
ボリビアで最も危険な地域の一つでもあるアンデス山脈。そこでメキシコ出身のカリスマ的なビジネスウーマンとして知られる「ラ・カブラ」が高地の麻薬ルートを一手に仕切っている。サンタ・ブランカ麻薬密輸部門のトップ、ニディア・フロレスとも緊密な関係を持ち、ペルーのカルテルとの取引を一任されているラ・カブラは、サンタ・ブランカの中で重要なポジションにあるといえる。

混沌とした戦闘地域の中でラ・カブラを見つけ出せ。彼女の麻薬供給ルートにダメージを与えれば、彼女はきっとペルーのカルテルに接触する。それもボリビアで最も危険で孤立した地域であるエル・ヌエボ・ムンドで。これこそゴーストたちにとって千載一遇のチャンスなるはずだ。

■数量限定初回特典:オリジナルサウンドトラックCD
全16曲入りのサウンドトラックCD
※特典は数に限りがございます。詳細は店頭にてご確認ください

【NEW】キャラクタースミス
ゴーストリコン ワイルドランズではゲームを始める前にキャラクターのカスタマイズをすることができます。数あるカスタマイズ要素の中から好きなものを選択し、自分だけのゴーストを作成することができます。キャラクターの服装も帽子、トップス、ボトムス、靴やアクセサリー類は勿論、性別、顔のパーツ、髪型、タトゥーの有無やデザインなどさまざまなカスタマイズが可能です。

スポンサーリンク
関連記事

フォローする