クラウド上のGTX1080搭載PCでゲームをプレイすることが出来るストリーミングサービス「GeForce NOW for PC/Mac」が発表

NVIDIAはCES 2017にて新たなクラウドサービスである「GeForce NOW for PC/Mac」を発表しました。

「GeForce NOW for PC/Mac」はクラウド上にあるGTX1080を搭載したハイエンドゲーミングPCにてゲームを実行し、その実行内容をローカルのPCにストリーミングすることが出来るサービスとなっており、グラフィックカードを搭載していなかったりノートPCといったスペックが非力なPCでもネット回線さえ存在すれば高負荷の掛かるゲームがプレイすることが可能となります。

プレイすることが出来るゲームはSteamやOriginといったPCゲームを配信しているサービスにて購入したゲームをプレイすることが可能とのことで、例えゲーム起動に要するインストールやアップデートも全てクラウド上で実行するため待ち時間が存在しないとのこと。

料金は時間レンタルとなっており、20時間25ドルでまずはアメリカ本国のみでサービス開始予定となっています。

情報元:NVIDIA




関連記事

フォローする