「Rainbow Six Siege: Operation Velvet Shell」で追加されるオペレーターMira”生い立ち等の新たな情報が公開

UBIはトム・クランシー原作の『レインボーシックス』を題材としたFPSゲーム「Rainbow Six Siege」にてYear2最初のDLCとなる「Velvet Shell」にて追加予定の新オペレーターMira”の生い立ち等の新たな情報を公開しました。

  • Miraは身体能力だけでなく官僚や国家元首訪問の際の護衛や住居セキュリティに関してのスペシャリストである。
  • Miraは複数のR6Sオペレーター達とは対立関係にあり、そのうちの1人である“Operation Blue Orion”で行動を共にしたAsh(Eliza Cohen)とは作戦で思ったような結果を得られなかったこともあり、非常に熾烈なライバル関係となっている。
  • Elena Maria Alvarez(Mira)はスペインの政権移行時に生まれた。スペイン・マドリードのレティーロにある父親が経営しているメカニックショップにて自動車エンジンの故障部分を見つけ、修理することでMiraはメカニックとしての技術を身に着けていった。
  • 彼女は高校卒業、警察として働く機会が出来るまで仕事を続けた。彼女は20歳の時にCNPに加わり、彼女の自動車強化スキルは他を隔絶するほどのもので数年後、彼女はG.E.Oオフィサーになるための評価をパスし、世界中のSWAT QCB大会に参加した。

情報元:Rainbow Six Siege




関連記事

フォローする