「Rainbow Six Siege: Operation Velvet Shell」にて実装予定の新オペレーターとマップを紹介するトレーラーが公開

トム・クランシー原作の『レインボーシックス』を題材としたFPSゲーム「Rainbow Six Siege」にてYear2最初のDLCとなる「Velvet Shell」にて実装予定の新たなオペレーターやマプを紹介するトレーラーを公開しました。

防衛オペレーター”Mira”

Miraは専門アビリティとして”Black Mirror”を作り上げることが出来る。Black Mirrorは補強済みの壁や破壊可能の壁に対して打ち付けることができ、敵はミラーの存在を視認することは出来るが、そのミラーを通して奥の風景を見ることは出来ない。

ミラーに設置された小さなガスキャニスターを破壊することでガラスを取り除くことで銃眼として使用することが可能となる。

MiraにはITA12L shotgun 又は Vector .45 ACPが装備されているので敵を素早く処理することが出来る。

攻撃オペレーター”Jackal”

攻撃オペレーター”Jackal”は敵の足跡を見ることが出来る特別なアイウェアを動作させることが出来る。新しい足跡ほど”熱”を持つので足跡が赤く明るいのであればそれは敵が近くにいる可能性を示す。古い足跡は緑や青色で示される。

敵は足跡をスキャンされると数分間カメラマークに似たスキャンマークが付与され、スキャンされたことを知ることが出来る。

“Jackal”は1マッチにつき最大3回までスキャンすることが出来るがCaveiraがサイレントステップを使用した場合は足跡を視認することが出来ない。

情報元:UBIBlog/Reddit




関連記事

フォローする