紀元前サバイバルゲーム「Conan Exiles」が予想以上の人気に公式サーバーが耐えきれず一時閉鎖、現在もパートナーを探している状況に

1月30日にローンチされて以来、非常に高い人気を誇っているFuncomが開発を行なっている紀元前サバイバルゲーム「Conan Exiles」の公式サーバーが予想以上のアクセスに耐えきれず一時的にクローズすることがアナウンスされました。

Funcomの発表によるとConan Exilesが運用されているサーバーは7700ほど存在し、その内の7500台は私設サーバー、200台は公式サーバーとのこと。しかしながら今回、予想以上の人気となってしまったため公式パートナーであったPingPerfectのサーバーでは必要とされるレベルの品質とサービスを提供出来る状況ではないと判断したためパートナーシップを相互の同意の元、終了したとし数日間の公式サーバー閉鎖を行うとコメント。

そのうえで現在も公式パートナーを探しているが現状の「Conan Exiles」を満足に動作させることが出来るサーバーを持つ企業が見つかっていないとのことで、再オープンするには数日掛かるとアナウンスしており、公式サーバーが再オープンするまでの間はFuncomはプライベートサーバーでゲームをプレイすることを推奨しています。

「Conan Exiles」は小説として有名な英雄コナンの世界観をモチーフにしたサバイバルゲームでプレイヤーは服すらも装備していない状況から生き延びること目的とするゲームとなっており、Steamにて1月30日にローンチされてからは連日売り上げ上位にランクインされていたこともあり高い注目度をほこっていました。

情報元:Steam




関連記事

フォローする