新オペレーター”Jackal”とMiraが追加される「Rainbow Six Siege: Operation Velvet Shell」パッチノート(Ver2.1.0)が公開

「Operation Velvet Shell」(Ver.2.1.0)パッチノート

新オペレーター「Jackal」と「Mira」

「Operation Velvet Shell」でTeam RainbowにはG.E.Oで最高の2人である”Mira”と”Jackal”が追加される。

シーズンパス所有者は即座に新たに追加されるオペレーターをアンロックすることができ、7日間の先行アクセス権が付与される。

全てのプレイヤーへのアンロックは先行アクセス期間が終了した後に名声またはR6クレジットで購入することで可能となる。

新マップ「Coastline」

Team Rainbowはスペインにあるイビサ島の海岸線を防衛するために呼び出され、G.E.Oの中で最も有能とされる2人のオペレーターが、ユニークな戦術的専門知識をユニットに提供するために派遣されている。

新たな4種類の武器スキン

「Rainbow Six Siege」Year2のシーズン1を祝う4つの新しいVelvet Shell Signature武器スキン。hupinazo、El Dorado、Leon Furioso、Crossfaderは、スペインの海岸線にインスパイアされ、洗練された活気のあるデザインとなっている。

エリートセット

「Rainbow Six Siege」Year2では Rook’s Gendarmerieセットを動員しよう。丈夫なケプラーのチュニックとバリスティックヘルメットは安心感を実現してくれるだろう。

各セットには、ユニフォーム、ヘッドギア、オペレーターカード、オペレータータイトル、チャーム、勝利アニメーションが含まれている。

ナビゲーションインターフェイスを改善

新たなデザインはチャレンジ、ニュース、ブースター等の全てのプレイヤーの活動場所を1ヶ所で利用出来るようになっており、また最後に選択されたゲームモードにも素早くアクセスすることが可能となっている。

パーソナライズ化されたプレイボタン

  • 最後にプレイしたゲームモードが記憶され、プレイボタンに表示される。
  • 例えばランクマッチをあなたが最後にプレイしていた場合はプレイボタンにはランクマッチが表示される
  • テロハント、カジュアルをプレイするのであればボタンの右側にある矢印を押すことで変更することが出来る

ダイナミックチャレンジディスプレイ

  • 新たなメニューディスプレイではチャレンジを追加し管理することが可能になった。
  • 各チャレンジの進行状況がボタンで表示される
  • ボタンをクリックすることで現在のチャレンジ内容を全て表示

アップデートニュースディスプレイ

  • ニュースカルーセルは新しい外見と詳細が表示出来るようになる。
  • 以前と同じように回転式のカルーセルが表示されるが、ニュース項目をクリックするとホーム画面に直接多くの情報が表示されるようになる。
  • アイテムを選択することで右のパネルに詳細が表示される

新たなランク表示

  • Year2はランクの表示方法をいくつか変更
  • ゴールドで例えると「ゴールド4」がゴールド帯では最低のランクとなり「ゴールド1」がゴールド帯で最高のランクとなる
  • 変更理由としてじゃ昇順よりも降順のほうが進行しているように感じられるため

  • またランクの判別をしやすいように新たなランクアイコンの導入を行った

一般的な微調整と改善

ゲームバランス

  • 1人称カメラでのサイトポジションの調整
    これは現実的なアプローチという考えでは論理的かもしれないが、武器に応じて同じサイトポジションを使用すると大きく異なる経験に繋がる可能性がある。たとえばCAMRSのレッドドットサイトとPARA-308のレッドドットサイトを比べると以下のようになる。

  • また全ての1人称カメラでのサイトポジションを調整しており、新たなサイトポジションは以下のようになる。

  • カピタオはクレイモアを手に入れ、IQはフラググレネードを手に入れた。
    カピタオの2つのフラググレネードは1つのクレイモアに変更される(3つのスタングレネードの変更は無し)
  • IQの3つのスタングレネードは2つのフラググレネードに変更される(3つのブリーチングチャーチの変更はなし)

バグ修正

ゲームプレイ

  • 修正済み – シチュエーション7とシチュエーション10で、ドローン視点でオペレーターの頭部が表示されない。
  • 修正済み – Tachankaの視界が正しく表示されず、攻撃が当たらない場合がある。
  • 修正済み – 556xiとAUG A2が遠くにあるカメラを壊せない場合がある。
  • 修正済み – サプレッサー、ヘビーバレル、マズルブレーキを装着した武器にマズルフラッシュが発生しない。
  • 修正済み – Jagerのガジェットをオペレーターのシールドに設置することができ、シールドが動かされても残る。
  • 修正済み – ニトロセルのダメージ範囲が、硬材の壁で使った場合大幅に広がる。

ゲームモード

テロハント
  • 修正済み – 図書室1F(大学)の弾薬箱がソファの中に生成される。
  • 修正済み – テロリストが投げたスモークグレネードが、見えないコリジョンで跳ね返ることがある。
  • 修正済み – 一部のテロリストが待機中のまま、プレイヤーと交戦しようとしない。
  • 修正済み – 大学で人質防衛をプレイすると、第2ウェーブのテロリストがラペリング中に動けなくなる。
エリア確保
  • 修正済み – エリアの争奪中、オーバータイムカウントダウンがプレイヤー間で同期されていない。

オペレーター

Jager
  • 修正済み – Jaegerのトロフィーシステムが音声/映像共にエフェクトがついていないことがある。
Kapkan
  • 修正済み – [国境]でパスポートチェックスペースの右側の壁にBanditが電気ショック付きの補強された壁を設置した場合、パスポートチェックの室内ドア右側に設置したEDDが破壊される。
Tachanka
  • 修正済み – TachankaのLMGがSledgeのブリーチングハンマーに破壊された場合、Tachankaの武器のアニメーションが正しく表示されない。
  • 修正済み – LMGを再設置すると、弾数がリセットされる。
Echo
  • 修正済み – 大統領専用機で、Yokaiドローンが天井をすり抜ける。
  • 修正済み – 大学で、2Fモデルホールと2F吹き抜けの廊下の間の通気口でYokaiの信号が切れる。
  • 修正済み – ホバリング中のYokaiドローンを回収すると、テロリストはドローンの以前の位置を攻撃する。
Hibana
  • 修正済み – X-KAIROSのペレットが、着弾した壁と反対側の壁にあるガジェットを破壊する。
Ash
  • 修正済み – ブリーチング弾が、着弾した壁と反対側の壁にあるガジェットを破壊する。
Valkyrie
  • 修正済み – ブラックアイカメラが回収後も約10秒間使用できる。
IQ
  • 修正済み – IQが伏せている時、ガジェットを使って他のガジェットの位置と距離が確認できない。
Sledge
  • 修正済み – SledgeのブリーチングハンマーがMontagneの拡張型シールドの後ろから壁を破壊できる。
Caveira
  • 修正済み – 倒されたプレイヤーに緑色のエフェクトが表示されない。

ステージデザイン

  • 修正済み – 特定の高さから見るとハシゴが表示されない。
  • 修正済み – 破壊不能な壁に取り付けられたドアフレームを通して射撃を行うことができる。
大学
  • 修正済み – ピアノルームのタイルの床を破壊するとディフューザーを無効化できる。
  • 修正済み – 2F教室の木の柱が弾丸を防がず、弾丸の跡もつかない。
  • 修正済み – 光源が明るすぎる
山荘
  • 修正済み – 手すりを飛び越え、リビングの階段下に隠れることができる。
領事館
  • 修正済み – 観戦カメラで2F会議室のカーペットが階下から見られる。
高層ビル
  • 修正済み – レストランのメイン階段をすり抜けて隠れることができる。
  • 修正済み – 人質が隣のベッドをすり抜ける。
ファベーラ
  • 修正済み – 展開型シールドを使用中に特定の壁面をすり抜けることができる。
ヨット
  • 修正済み – 壁に銃弾の跡が正しく表示されない。
  • 修正済み – 3Fカジノのスロットマシンが設置された壁を跳び越えてすり抜ける場合がある。

ユーザーのプレイ体験

  • 修正済み – TachankaのLMG使用中にコンパスが動かない。
  • 修正済み –オペレーター選択中にAlt + Enterを使うと、ロード中にオペレーターを選択することができる。
  • 修正済み – 階段を走っているときの近接攻撃モーションが正しく表示されない。
  • 修正済み – 一部ヘッドギアの精細度に関する問題。
  • 修正済み – オペレーター(Sledge、Capitao、Caveira)から離れたときの精細度に関する問題。
  • 修正済み – Ubisoft Clubチャレンジが利用不可にも関わらず利用可能と表示される。
  • 修正済み – ラウンド開始時に中国語のテキストが重なって表示される。
  • 修正済み – プレイヤーがXPとボーナス名声を獲得できない場合がある。
  • 修正済み – テロハントのマッチ終了後、一部プレイヤーがロード画面から抜けられなくなる。

情報元:Rainbow Six Siege: Operation Velvet Shell




関連記事

フォローする