HTC VIVEとOculus Riftに対応した「Assassin’s Creed VR」が登場? タイトルスクリーンとメニュー等の画面が明らかに

海外サイトであるVG247はUBISoftがHTC VIVEとOculus Riftに対応した「Assassin’s Creed VR」を作成しているかもしれないと報じました。

同サイトはUBISoftのパリスタジオで働いているUI / UXアーティストのMatt Stenquist氏のポートフォリオサイトにて「Assassin’s Creed VR」のタイトル画面とメニュー画面等が公開されているとし、このゲームは同氏の解説によるとUnreal Engine 4で作成されHTC VIVEとOculus Riftに対応したエスケープルームゲームだろうと伝えています。

UBISoftはVRに対して多くの投資をしているものの、これまで同社のWatch DogsやAssassin’s CreedといったメインタイトルでのVRでの発表が行われていないため続報が待たれる状況となっています。

ただ、一方でUploadVRは「Assassin’s Creed VR」は内部向けに開発されたゲームであって日の目を見ることは無いのではないかと伝えており、UBISoftはしばらくはVRに対して静観の立場を取るのかもしれません。

情報元:VG247/UploadVR/ポートフォリオ




関連記事

フォローする