アラスカに不時着した8人を操作し生き延びる極寒サバイバルゲーム「The Wild Eight」の早期アクセスが開始

HypeTrain DigitalはEight Pointsが開発を行なっているロシアのヤクーツクに不時着した8人を操作し生き延びる極寒サバイバルゲーム「The Wild Eight」の早期アクセスをSteamにて開始しました。

「The Wild Eight」は不慮の飛行機事故により極寒の地アラスカに不時着した8人を操作し、様々な目標をクリアしていき生き残ることを目標としたサバイバルゲーム。早期アクセスゲームとしては珍しく日本語を既にサポートしており、今後も目標の追加やアイテムの追加等が行われていくとのこと。

なお早期アクセスの期間は3~4ヶ月程度になるだろうとしています。

「The Wild Eight」はPC版のみでSteamから1980円で発売されています。

情報元:Steam




関連記事

フォローする