「ゼルダの伝説 BoW」にはシリーズ初のシーズンパスとなる”エキスパンション・パス”でのコンテンツの追加を予定

任天堂は同社がNintendo Switchのローンチタイトルとして3月3日に発売を予定しているゼルダの伝説最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」にてシリーズ初のシーズンパスとなる”エキスパンション・パス”にてコンテンツを発売後も追加予定だということを発表しました。

シリーズ初となる”エキスパンション・パス”での追加コンテンツは2017年の夏と冬の2回に分けて配信される予定となっており、”エキスパンション・パス”の販売は3月3日から開始されるとのこと。価格は2,500円(税込)となっています。

“エキスパンション・パス”購入時は購入特典として「始まりの大地」の何処かに”エキスパンション・パス”限定の装備などが入った特性宝箱が3つ追加され、夏に配信される第1弾追加コンテンツでは試練の洞窟やハードモードの追加、冬に配信される第2弾では新しいダンジョンやオリジナルストーリーが追加されるとのこと。

また今回の”エキスパンション・パス”の発表と合わせてTVCMも公開されています。




関連記事

フォローする