「スプラトゥーン2」はグラフィックを改善し60FPSでの動作、HD振動のサポートを予定

任天堂が2017年夏に販売を予定しているアクションシューティングゲーム「Splatoon2(スプラトゥーン2)」がファミ通.comの取材にて60FPS動作やHD振動のサポートのほかに、グラフィックの改善を行っていることを明らかにしました。

インタビュー内容によるとNintendo Switchに搭載されているHD振動を「スプラトゥーン2」にも採用するとのこと。またグラフィックの向上も目指しているとしながら、最も重視していることは「スプラトゥーン2」を60FPSで動作させることだとす、そのうえでグラフィックの調整を行なっているとコメントしています。

情報元:ファミ通.com




関連記事

フォローする