海外にて本日ローンチした「For Honor」にてネットワーク関連の改善を行うデイワンパッチの配信を開始

UBISoftは海外では現地時間の本日ローンチされた同社が開発、販売を行う剣戟アクション「For Honor(フォーオナー)」のネットワーク関連の改善を行うデイワンパッチの配信を開始しました。

デイワンパッチでの配信内容は以下のとおり

  • マッチメイキング:地中海周辺の国は現在、欧州大陸の一部として認識されるようになった。
  • ヒーロー関連:衝突判定の修正とアニメーションの改善
  • オーディオ関連:オーディオバランスの修正と改善
  • ユーザーインターフェイス:メモリリークやフレームレートドロップの修正、招待メニューと複数のローカライズの修正
  • バグ修正:安定性の向上やネットワーク接続、マッチメイキングの改善、複数のバグの修正を実施

情報元:PCGamesN




関連記事

フォローする