PC/PS4版「Ghost Recon Wildlands」の国内向けオープンベータテストが発表、PC版は2月21日より事前ダウンロード開始

UBISoftは同社が開発を行なっているオープンワールドミリタリーシューターゲーム「Ghost Recon Wildlands(ゴースト リコン ワイルドランズ)」の国内向けオープンベータを実施することをアナウンスしました。

オープンベータテストは2月24日正午から開始予定となっており2月27日20時まで行われるとのこと。今回のオープンベータテストではクローズドベータテストでプレイ可能だったItacua地方に加え、新たにMontuyoc地方をプレイすることが可能とのこと。

またオープンベータテストに参加したプレイヤーには製品版を2017年3月31日までにプレイすることで追加ミッション“ユニダットコンスピラシー”がプレゼントされます。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語版オープンベータ 詳細

  • 実施日程:2017年2月24日(金) 正午頃~ 2月27日(月) 20時頃まで
  • 機種:PC/PS4
  • プレイ概要:Itacua地方とMontuyoc地方にてソロ、マルチの療法がプレイ可能(PS4版では、マルチプレイをする場合PS+入会が必須。ソロプレイをする場合はPS+は不要。)
  • プレイ特典:オープンベータをプレイしたユーザーが2017年3月31日までに製品版をプレイした際、追加ミッション“ユニダットコンスピラシー”が入手できます。

参加条件

インターネット接続環境と、Uplayアカウントが必要です。
プレイ中に獲得したゲームプレイの進行等は製品には引き継がれません。

PS4版での注意事項

  • 本製品はCEROによる年齢別レーティングで「Z」を取得しております。よって本ベータテストでもCERO「Z」相当レーティングを適用し、18歳未満の方はご利用いただけません。
  • 本ベータをご利用いただくには、お客様が18歳以上であることを確認するために、クレジットカードによる決済が必要となります。
  • 購入の際、ウォレットの残高にかかわらず、コンテンツの価格と同額がクレジットカードからウォレットにチャージ(入金)され、支払われます。
  • このコンテンツのご購入価格は100円(税込)です。
  • このコンテンツをご購入頂いた方には、ご購入価格と同額分を該当アカウントのウォレットへ、順次お戻しいたします。

PC版動作環境

必須環境

OS:MS Windows 7 SP1, Windows 8.1, Windows 10(64bit版のみ)
CPU:Intel Core i5-2400S @ 2.5GHzまたはAMD FX-4320 @ 4GHz
RAM:6GB
Video card:NVIDIA GeForce GTX970/GTX1060またはAMD R9 390/RX480(4GB VRAM Shader Model 5.0以上)
DirectX:DirectX End-User Runtimes(June 2010)
Sound:DirectX-compatible
Hard Drive:50GB以上の空き容量

推奨環境

OS:MS Windows 7 SP1, Windows 8.1, Windows 10(64bit版のみ)
Intel Core i7- 3770@ 3.5GHzまたはAMD FX-8350 @ 4GHz
RAM:8GB
Video card:NVIDIA GeForce GTX970/GTX 1060またはAMD R9 390/RX480(4GB VRAM with Shader Model 5.0以上)
DirectX:DirectX End-User Runtimes(June 2010)
Sound:DirectX-compatible
Hard Drive:50GB以上の空き容量

※PC版は2月21日よりプリロードが可能です

情報元:Ghost Recon Wildlands