「For Honor」のカスタマイズシステムを紹介する国内向けトレーラーが公開

UBISoftは同社が開発、販売を行う剣戟アクション「For Honor(フォーオナー)」のカスタマイズシステムを紹介する国内向けトレーラーを公開しました。

『フォーオナー』カスタマイズトレーラー公開!本作では、見た目の変更だけでなく組み合わせによってアビリティのパラメータを変更できるカスタマイズが可能!

ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、アクションゲーム『フォーオナー』の幅広いカスタマイズを紹介する「カスタマイズトレーラー」を公開したことを発表いたします。

12人のヒーローそれぞれに様々なカスタマイズオプションが用意されており、1人のヒーローのオプションを全てアンロックするには100時間以上プレイする必要があるほどです。

武具アイテムはそれぞれダメージ、防御、最大スタミナなどひとつ強化するとひとつ弱体化するトレード式なので自分のプレイスタイルに合わせることが重要です。

<カスタマイズが可能な項目>

エンブレム
  • アウトラインやシンボルを使って自分だけのエンブレムを作成可能
外見
  • 衣装
  • 特質- 性別、肌の色
  • 頭- ペイントパターン、彫り物、シンボル
  • 装飾
  • 右肩- ペイントパターン、彫り物、シンボル
  • 左肩- ペイントパターン、彫り物、シンボル
  • 素材- タイプ、使用法
  • 背中- ペイントパターン、シンボル
  • 腰- ペイントパターン、シンボル
  • 色- 中立、攻撃側、防衛側
アビリティ
  • 戦技: ドミニオン、エリミネーション、スカーミッシュで使用可能な特殊能力。始めから持っている4つ以外の戦技はレベルアップすることによって解除可能。
  • エクセキューション: 強攻撃からのフィニッシュムーブ。始めから持っている2つ以外はスティールで解除可能
  • エモート: 挑発技。始めから持っている4つ以外はスティールで解除可能
  • エフェクト: 特殊視覚効果。スティールやUbisoft Clubのリワードで入手可能
武具
  • 武器- 刃、ガード、柄




関連記事

フォローする