「The Division」ダークゾーンマップの拡張や汚染イベントなどを追加するアップデート1.6と第3弾DLC”Last Stand”のパッチノートが公開

トム・クランシーシリーズ初のオープンワールドゲームである「Tom Clancy’s The Division(ディビジョン)」のアップデート1.6と第3弾DLC”Last Stand”のパッチノートが公開されました。

The Division アップデート1.6パッチノート

拡張パック3:ラストスタンド

本コンテンツにアクセスするにはラストスタンドを所持している必要があります。ラストスタンドは全プラットフォームに向けて2/28より配信します。

ラストスタンドゲームモード

• JTFが撤退を余儀なくされたダークゾーン内に、作戦情報が入ったSHDテックが残されていた。ローグ達がそれを嗅ぎつけ、手に入れようとしている。8対8のPvP戦闘を勝ち抜き、相手より先に手に入れろ。
• ダークゾーン内の4エリア中から選ばれた戦場で、3つの戦略地点を確保しろ。
• 戦略地点の確保には、指示された3つの目標を確保する必要がある。確保するとチームにポイントが加算される。
• 勝利条件は複数あり、それぞれ設定されたポイントに達したチームの勝利だ。
• チームを勝利に導くため、強力な拠点防衛システムと戦略ブーストを活用しよう。

新たな侵略ミッション:ストーレンシグナル

• ストーレンシグナルはライカーズが民間の放送センターを占拠した所から始まる。
• プレイヤーは3つの棟でそれぞれの戦闘を切り抜けなければならない。そこで出会う的に勝利するには、戦略を練る必要があるだろう。
• 各棟にはそれぞれの目的とリワードが存在し、3つ全てをクリアすると最終ボスへの道が開かれる。

アップデート1.6

DZマップの拡張

• ダークゾーン北側に探索可能な3つの新エリアが登場。強力な敵が待ち受け、至るところに危険が潜んでいます。

DZランキング

• 新たなダークゾーンランキングで記録されるウィークリー/マンスリーアクティビティに参加し、ダークゾーンで報酬を獲得しましょう。
• 毎週、毎月リセットされて変化するランキングで、ダークゾーンの全プレイヤーと自分の成績を比較しましょう。ウィークリー/マンスリーアクティビティの記録は全て合計スコアに加算されます。 スコアが高いほど、ランキングリセット時の報酬がグレードアップします!

DZ汚染イベント

• ダークゾーン地下鉄内のウイルス汚染地帯がますます危険な状態となっています。それが原因でクリーナーズを引き寄せています。ウイルスがフィルターを侵食するため、強力なクリーナーズとの戦闘時はHPに気を配りましょう。ダークゾーンの各地下鉄からクリーナーズを排除することで、追加報酬を獲得できます

新たな装備と特殊武器

• どのワールドクラスでも、ゲーム内の難関アクティビティを完了することで装備セットアイテムと特殊武器が入手可能です。ワールドクラスが高いほど、装備スコアも高くなります!
• 新たな特殊武器 – より強力な名前付きの特殊武器を、新たに手に入れましょう。特殊武器のタレントは再調整できません。特殊武器のタレントは、アルファブリッジの装備セットボーナスとは連動しません。

難易度レジェンダリー

• 優れた装備と高度な戦術を有するエリートLMB部隊に立ち向かいましょう。
• 難易度レジェンダリーはワールドクラス5のみで利用可能です。
• 利用可能ミッション: 火炎弾生産現場、ウォーレンゲート発電所、タイムズスクエアの継電器

新キャラカスタマイズ

• 新たな武器スキン、バックパックスキン、服セット、エモートを使って、新しいカスタマイズを試してみましょう!
• ターミナルのプレミアムショップで、ビジュアルコンテンツを解除できます。商品は毎週更新されるので、定期的にチェックしましょう!

ゲームの変更点

全般

• ファストトラベルの解除条件を、完了時ではなく調査対象を初めて発見した時に変更(ミッションおよび侵略の場合)
• ダークゾーンの検問所間でファストトラベルが可能に
• ローグではないプレイヤーが死亡した際は、ダークゾーンXP、ダークゾーン通貨、ダークゾーンの鍵を失わない仕様に変更
• DZサプライドロップからダークゾーンXPが獲得可能に
• 全てのチャレンジおよびヒロイックの侵略で、ウィークリー報酬が増加
• レベル30到達後は、市民を助けてもインテルポイントが付与されない仕様に変更
• レベル30で収集アイテムを入手した際の獲得XPが増加
• 作戦基地の防衛棟にあるスカベンジャークレートから、プレイヤーの装備スコアに応じたアイテムが獲得可能に(今までは装備スコア163が上限)
• ドッジロール使用後、再び使用できるまでに0.75秒の内部クールダウンを追加
• ダウンしたチームメイトの蘇生にかかる時間が3秒から5秒に増加
• 敵プレイヤーが治療キットを使用した際のビジュアルフィードバックを実装
• ゲーム内の全ての装備セットおよび特殊武器に説明項目を追加
• フェニックスクレジットの上限値を2000から5000に引き上げ
• テンポラルAAのスーパーサンプリングを改善し、動きのあるシーンのテンポラルAAのクオリティを改善
• [PlayStation®4のみ] PlayStation®4 Proでは常に4K解像度が適用され、グラフィックのクオリティが向上
• [PCのみ] PCのゲームパッドサポートに、いくつかの改良および不具合修正を適用
• [PCのみ] DirectX 12最適化を複数適用
• [PCのみ] DirectX 12のHBAO+統合の不具合を修正

武器と装備

• 名前付き装備品および武器を「エキゾチック」と分類し、所持品画面では独自の色で識別可能に
• 全ての名前付き武器の品質を「エキゾチック」に変更し、特殊武器セットも導入
• 全ての特殊武器に固有のタレントがある
• 特殊武器のタレントは再調整不可
• ゲームにエキゾチックキャッシュを追加。開けると必ずエキゾチックアイテムが入手可能
• エキゾチックキャッシュは難易度レジェンダリーのミッションで報酬として入手可能
• 武器と装備の再調整が何度でも可能に。最初の5回までは再調整の度に費用が増加し、その後は変化しなくなる
• 装備セット「リクレーマー」の見直し:
– 2個セットボーナス: サポートステーションの範囲を拡大
– 4個セットタレント: サポートステーションがライフサポート、免疫付与、弾薬キャッシュMODの効果を同時に得る
• 装備セット「アルファブリッジ」の見直し:
– 4個セットタレント: メインウェポンとサブウェポンのカテゴリーが同じ場合、3つ目のスロットのタレントが武器間で共有される。さらに、全ての武器タレントの必要条件が不要になる
• 装備セット「FrontLine」の見直し:
– 4個セットタレント: バリスティックシールド展開中にサブマシンガンが使用可能。発動するとマスターMODを除く全てのバリスティックシールドMODが停止する。タレントによるサブマシンガンのクリティカル率減少は起こらない
• 「タクティシャンオーソリティ」の4個セットバフは、スキル使用後に消失する
• 全ての装備品のメインボーナスからアーマーを削除。現存する装備については、これをHPボーナスに置き換え
• メインボーナスのHPは「全ての耐性」という新たなメインボーナスに組み込まれる
• 属性耐性によって、プレイヤーに発生するステータス効果の持続時間が減少(例: 炎上耐性は「炎上」効果の持続時間を減少させる)
• 出血のステータス効果発生中は、ダッシュは使用できるが移動速度が20%低下する
• EMPおよびフラッシュバンのステータス効果はターゲットにダメージを与えず、視界またはスキルの使用を妨害するだけに変更
• PVPシナリオにおけるEMPおよびフラッシュバンのステータス効果持続時間が減少
• 武器タレント「クールヘッド」に2.0秒の内部クールダウンを追加
• 移動中における腰撃ちの安定性が大幅に低下
• プレイヤーのカメラは腰撃ちの影響を受け、長く撃ち続けるほど視界が狭くなる
• PVPにおけるボディショットのダメージがわずかに増加(この変更はPVEには適用されず、ヘッドショットのダメージは変わらない)
• スキルヘイストの装備ボーナスが100%増加

プレイヤースキルとタレント

• 「スキルパワー予想値」を実装。これにより、スキルは現在のワールドクラスによって決定されるように変更
• スキルパワーの効果は450.000以上になるとゆるやかになる
• 粘着爆弾 – フラッシュバンMODのダメージが0に減少
• 粘着爆弾 – センサーヒューズMODをディスラプターに置き換え: 爆薬はEMPに置き換えられ、エリア内の全ターゲットを妨害する。EMPダメージは0に設定
• 粘着爆弾の爆発前に地面に警告サークルを表示。粘着爆弾は全て、即座に爆発するのではなく一定時間を置いてから爆発するようになる
• フラッシュバンMODの変更にあわせて、タレットのザッパーMODのダメージが0に減少
• 治療キットがHP全快時に使用可能に
• 治療キットで全てのステータス効果の除去が可能に
• 治療キットが一定量の回復に加え、時間経過回復を行うように変更
• ファーストエイドの除細動器MODが、即時回復と時間経過回復の二段階で回復を行うように変更
• プレイヤータレント「アドレナリン」を見直し: 治療キットの回復量が50%増加するが、回復に10秒かかる。時間経過回復はダメージを受けても中断されない
• 装備タレント「リジュビネーション」は、治療キット使用時に全てのステータス効果に対する40%の耐性を10秒間付与
• シグネチャースキル使用後に適用される消耗効果の持続時間が30秒から60秒に増加
• 先に適用された消耗効果が持続している間は、シグネチャースキルを発動できなくなる
• タクティカルリンクの連射速度が武器安定性に悪影響を及ぼすように変更
サバイバル
• 最上級ピストルのクラフトにディビジョンテックが不要となるように変更
• サバイバルPVPの順番待ちをしているソロプレイヤーが、グループとマッチメイクしないように変更
• ソロのサバイバルPVPマッチではグループ化ができない仕様に変更
• サバイバルモードでプレイヤーを蘇生する際は、治療キットを1つ消費
• PVEのサバイバルモードにおいて、他のダウンしているプレイヤーを倒してアイテムを奪う行為ができないように変更
• サバイバルキャッシュの内容を更新: サバイバルで導入された武器に偏った特定のドロップはなくなり、一般的なドロップが増加。ボーナスとして低確率でエキゾチックアイテムをドロップする
• 開始地点の各隠れ家で入手できる物資のバランスを再調整

アンダーグラウンド

• NPCをキルすると、通常のXPの代わりに地下XPを獲得。これにより、「アンダーグラウンド」プレイ中は通常のXPを獲得できない仕様に変更
• 地下キャッシュは1つではなく必ず2つのアイテムを保証。ボーナスとして低確率でエキゾチックアイテムがドロップするように変更

不具合修正

• サバイバルモードまたは通常のゲームプレイにおいて、使用した消耗品が実際には消費されないことがある不具合を修正
• DZ06において、プレイエリア外のエラーが誤って表示される不具合を修正
• 2人以上のプレイヤーが接近して装備セットタレント「ハンターズクリード」の4個セットボーナスを起動していると、UIが正確に防御ボーナスを反映しない不具合を修正
• エモートホイール閲覧中、誤って消耗品を使用してしまうことがある不具合を修正
• Pulseマスタースキルが、敵キャラクターを早い段階で警告しない場合がある不具合を修正
• リカバリーリンクが正しく発動しないことがある不具合を修正
• 物を拾うとバリスティックシールドのスキルが中断する不具合を修正
• 「Frontline」の4個装備セット使用中、サイドアームに切り替えられない不具合を修正。サブマシンガンの弾薬を使い切ると、自動的にサイドアームに切り替わるように変更
• 武器タレント「コンピテント」が特定のスキルで機能しない不具合を修正
• タレント「ヴィゴラス」が機能しない不具合を修正
• 武器タレント「クールヘッド」が消耗品の持続時間を減少させる不具合を修正
• スキル使用後、短い間だけ射撃やグレネードの投擲ができなくなる不具合を修正
• サバイバルモードのセッション終了後、NPCの音声が機能しなくなる不具合を修正
• ファーストエイドのアニメーションが遅延する不具合を修正
• キャラクターの特性値が必要条件に等しく、上回っていない場合、武器タレントが起動しない不具合を修正
• プレイヤー保管庫内でクイックナビが機能しない不具合

情報元:UBI Support




関連記事

フォローする