「Overwatch」にてバスティオンやロードホッグなど複数のヒーローの性能調整やサーバーブラウザなどを実装するバージョン1.8.0.2アップデートの配信が開始

maxresdefault.jpg

2月7日(1.8.0)アップデート内容

新機能「サーバーブラウザ」

本日から全てのプレイヤーは独自のOverwatchのルールが適用されたゲームを友人やチームメイト、または世界中のプレイヤーに共有することが出来るようになります。

オーバーウォッチのカスタムゲームモードの拡張版であるサーバーブラウザは様々なマップ、モード、ヒーローの設定を調整して独自のサーバーを作成することが可能になります。例えばファラのミサイルスピードを上げたり、マクリーのコンバット・ロールのクールダウンを無くしたりと自由自在です。

設定に満足しゲームを開始する準備が整ったのであれば、権限を設定する必要があります。「友達のみ」または「招待のみ」のオプションを切り替えてゲームに参加することが出来る人物を制限することができ、サーバーを「公開」の設定することで起動ボタンをクリックすることでスタートします。

サーバーブラウザは現在テスト中なのでPTRで変更を行っていきます。この機能のテストを手伝っていただきありがとうございます。皆様のご意見お待ちしております。

新モード「キャプチャー ザ フラッグ」

“Capture the Rooster”は間違いなくOverwatchで最も人気のモードでした。私たちはこの興奮が終わることを望んではいないのでアーケードモードに”キャプチャー ザ フラッグ”を追加、Nepal, Lijiang Tower, Ilios, Oasisの合計12マップの”キャプチャー ザ フラッグ”版を提供します。

ヒーローバランスアップデート

アナ

  • 新たなオプションとしてナノブーストセンシティビティ設定を追加。ナノブーストのターゲット感度調整することが可能となった。

バスティオン

  • 偵察モードからセントリモードへの変形時間を1.5秒から1.0秒に短縮
  • セントリモード時の弾丸拡散率を50%増加
  • セントリモード時の弾丸拡散率は常に最大となっており、それ以上開くことは無い
  • セントリモード時のマガジンサイズを200から300に増加
  • セントリモード時のヘッドショットによる追加ダメージを削除
  • セントリモード時のクリティカルダメージが発生することがなくなった
  • 偵察モード時の弾丸拡散率を25%減少させた
  • 偵察モード時のマガジンサイズを20から25に増加させた
  • セルフ・リペアを移動中でも使用できるように
  • セルフ・リペアのキーバインドをセカンダリーファイアに変更した
  • セルフ・リペアはダメージを受けても中断されることは無くなった
  • セルフ・リペアの使用はD.Vaのディフェンス・マトリクスのようなリソースメーターでの管理となった。セルフ・リペア使用中はメーターが消費され、使用していない時はメーターがチャージされる。
  • タンクモード移行時の際に付与されていたアーマーを削除
  • セントリーモード時とタンクモード時はダメージを35%カットするように

D.Va

  • ディフェンス・マトリクスは以前は0距離銃撃はブロックすることが出来なかったが発射直後でも防御出来るように変更

メイ

  • クリオ・フリーズの状態でも味方がメイをターゲットすることが可能になった

マーシー

  • リザレクトを実行中、マーシーはダメージを受けないようになった
  • ゼニヤッタが心頭滅却中はカドゥケス・スタッフでゼニヤッタをターゲットすることが出来なくなった。
  • ガーディアン・エンジェルのターゲットセンシティビティの設定を追加
  • カドゥケス・スタッフのターゲットセンシティビティの設定を追加

ロードホッグ

  • スクラップ・ガンの拡散率を20%減少
  • チェーンフックにて引き寄せられた相手はロードホッグの前方3.5mに移動するように変更。以前は2m
  • チェーンフックのクールダウンを6秒から8秒に変更

ソンブラ

  • ハックのターゲットセンシティビティの設定を追加

シンメトラ

  • [CS版]セントリータレットの秒間ダメージ量を21から25.5に増加

トールビョーン

  • リベットガンのリロードアニメーションの初期段階でリロードが完了するように変更
  • [CS版]タレットの秒間ダメージ量を10から12に増加

ウィドウメイカー

  • グラップリングフックのターゲットセンシティビティの設定を追加

ウィンストン

  • ヘッドショット判定の面積を15%減少

ザリア

  • バリアのターゲットセンシティビティの設定を追加

ゼニヤッタ

調和のオーブ、不和のオーブのターゲットセンシティビティの設定を追加

ライバル・プレイ

  • スキル・レートが500未満の場合はレートが表示されなくなる。

マップバランスアップデート

  • アサルト、エスコート、ハイブリッドでコントロールポイントを取得している間に攻撃チーム側の生存者数が防衛チーム側の生存者数を上回った場合、防衛チームがのリスポーン時間が最大値に達するまで徐々に増加していくようになった。
  • Eichenwaldeにて2番目のゲートはペイロードがゲートを通過した後でもゲートは閉じなくなった。その代わり損傷したゲートの瓦礫が部分的に入り口を塞ぐようになる。




関連記事

フォローする