PS4版「Overwatch」のCapture the Roosterにてヒーローが見えなくなるバグが発生していた件についてBill Warnecke氏がコメント

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム「Overwatch」のPS4版のCapture the Rooster にてヒーローが見えなくなるバグが発生していた件についてBill Warnecke氏がコメントしました。

同氏はサーバーブラウザ機能が実装された後、Capture the Roosterにてキャラクターが見えなくなるという重大なバグを見つけたので一時的な処置として、アーケードモードでのCapture the Rooster を無効化し、不具合修正の作業を行ったとのこと。

その後、PS4版にはこの不具合を修正するパッチが配信されておりこのパッチのサイズが16GB以上に見えている場合があるが、これはシステムがパッチ情報を入手してパッチを適用する方法が決定している間に表示されてしまうサイズであって、実際のパッチサイズは150MB程度だとしています。

情報元:Overwatch Forums/Overwatch Forums




関連記事

フォローする