「Overwatch」”D.Va”の調整が多くのフィードバックが送られているのに行われないことについてGeoff Goodman氏がコメント

dva-gameplay

Blizzardが開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム「Overwatch」に登場するタンクヒーロー”D.Va”の調整が多くのフィードバックが送られているのに行われないことについてGeoff Goodman氏がコメントしました。

  • D.Vaの変更内容は過去に話したが、残念ながらこれらの話は人々が聞きたいものでは無かった。
  • 私はプレイヤーが前の彼女のような「優れている」能力を失ってしまったことに失望していることを知っており、本当は彼女を再び前のような性能にしたい。
  • しかし現実には彼女はあまりにも多くのことをやってのけたので何かを与える必要があった。
  • 彼女がこれまでやってきたような積極的な役割を果たすことが出来るのであれば多くの人はディフェンス・マトリクスをNerf対象にするだろう。
  • 攻守全体を通してダメージを与える”ジャイアントメック”という考えはとてもクールだと思うがD.Vaはその考えでは作られていない。
  • しかし、そういった”ジャイアントメック”の性質を持ったヒーローを求める強い願望があるのは明らかで、その空いた場所にメックタイプのヒーローを作ることはとても面白いもので、それは私達も楽しみにしている。

D.Vaにはもうダイブタンクとしての性能は残っていないというコメントに対して

  • 彼女は未だダイミングやハラスを行うことは出来る。特に仲間と一緒に飛び込む際は味方を保護する場合に役に立つ。
  • 最近の変更前の彼女はどのような場面でも飛び込み、相手にダメージを与えて飛んで行くことが出来た。これでは彼女を倒す選択肢が無いため、彼女と戦うということはあまりにも良くない状況だと感じた。
  • 代わりとして彼女のブースターのクールダウンを伸ばすことを検討したが、射撃時に彼女の能力が低下することを考えれば、プレイすることが面白くなくなるだろう。
  • 今でも彼女はダイブすることは出来る。しかしダイブする時は対戦相手となる存在をより注意深く見る必要がある。

情報元:Overwatch Forums/Overwatch Forums




関連記事

フォローする