「For Honor」AFKによる稼ぎに対する制裁内容をアナウンス、来週から本格的な取り締まりが開始

UBISoftは同社が開発、販売を行う剣戟アクション「For Honor(フォーオナー)」での放置による稼ぎ行為に対しての制裁内容をアナウンスし、来週から本格的な取り締まりを開始することをアナウンスしました。

発表によると”AFK Farming”と呼ばれるントローススティックにラバーバンドを繋ぐなどして勝手にキャラクターが動くようにし、プレイヤーはゲームから離れることで自動的にゲーム終了後の報酬を得るような行為に対して1回目は警告、それ以降も違反が確認された場合は一時又は永久アカウント停止を行うとのこと。

なお、この制裁内容は行為の重大さやその場の裁量により変化するとしています。またこの制裁に関する調査内容はどの段階においても開示されることは無いとし制裁は明確な証拠がある場合にのみ行われるとのこと。

情報元:Reddit




関連記事

フォローする