複数のヒーローの性能を調整する「For Honor」バージョン1.03の日本語版パッチノートが公開

UBISoftは同社が開発、販売を行う剣戟アクション「For Honor(フォーオナー)」の複数のヒーローの性能を調整する「For Honor」バージョン1.03の日本語版パッチノートを公開しました。

リリースノート(V1.03)2017/03/06 09:00 午前

2017/03/06 09:00 午前

戦士の皆さん、こんにちは

2月28日08:00 (東部標準時)/ 13:00 (協定世界時)より、アップデートV1.03をPC版でリリースします。このため、15分ほどサービスが停止する予定です。今回のアップデートに含まれる変更は下記の通りです。
注記: Xbox OneとPlayStation®4のV1.03は、それぞれMicrosoftとSonyの認証を受けるために提出中です。リリース日時が確定次第、情報を更新します。

戦技

守護鬼

  • 死亡する際、「やられてたまるか」が発動しない不具合を修正しました。

大蛇&バーサーカー

  • プレイヤーが動きを止めた場合に、範囲効果を持つ戦技が発動しない不具合を修正
  • 大蛇の「釘入り爆弾」とバーサーカーの「マヒの罠」を作動させたキャラクターに、(罠に向かう動きを止めた場合にも)当初の想定どおりに正しくダメージが適用される仕様に修正しました。

ヴァルキリー

  • ヴァルキリーの「血の欲望」が、当初の想定どおりにあらゆる種類のキルに対して発動する仕様に変更しました。

バーサーカー、ウォーロード、ヴァルキリー

  • アイドリングからダッシュへ移行する「突進」のアニメーションに関する不具合を微調整

戦闘

全戦士

  • より使いやすくするため、ガード崩しの挙動をベータ時の挙動に変更。ガード崩しの始動時にガードを崩されても、カウンター不能ではなくなります。
  • 早すぎてブロックできない攻撃は、ブロック不能攻撃と表示されなくなりました。
  • 壁でエクセキューションを行った際に、カメラがクリッピングする問題を修正

ピースキーパー

ベータ期間中の修正により発生した、不具合と意図しない変更を修正。ムーブの一部を仕様通りになるよう変更しました。

  • ピースキーパーのガード崩しと出血の累積による不具合を修正
  • スタブ1は2ダメージ + 15出血ダメージ(10秒)
  • スタブ2は2ダメージ + 12出血ダメージ(8秒)
  • スタブ3は2ダメージ + 9出血ダメージ(6秒)

出血ダメージは最大36ダメージまで累積するようになりました。ベータではより高い数値(45ダメージ)でしたが、バランスと関連する不具合の修正のため下げています。

  • ピースキーパーのスタブ攻撃の範囲を拡大し、攻撃がはずれて出血が適用されない問題を修正
  • スタブ範囲を1mから2mに拡大
  • ピースキーパーの弱攻撃の射程距離を変更。パリー後に弱攻撃をつなげられるようになります。
  • 通常の弱攻撃を0.25m拡大し、2.75mから3mに変更

バーサーカー&コンカラー

  • 弱攻撃のリカバリーが見直され、ブロック時にガード崩しをむやみに受けなくなります。これは想定していた挙動ではありませんでした。
  • バーサーカーの弱攻撃とチェーンの弱攻撃リカバリー(ブロック時)を900msから700msに変更/li>
  • コンカラーの弱攻撃とチェーンの弱攻撃リカバリー(ブロック時)を900msから700msに変更

ヴァルキリー

  • ヴァルキリーのゲームプレイ全体が更新/強化されました。これは最新のテクニカルテスト中に行った変更が、ヴァルキリーのデュエル能力に大きく影響しすぎたためです。ヴァルキリーはデュエルの勝敗で1位から大差の最下位に転落しています。ムーブの一部を高速化し、一部の要素を追加しました。
  • ジャンピングスラストとハンターストライクのダメージが12から17に増大
  • ジャンピングスラストとハンターストライクを弱チェーンへより速くつなげられる: 400ms~900msから200ms~500msに変更
  • 弱攻撃リカバリーを100ms短縮
  • 弱攻撃ミスリカバリーを900msから800msに変更
  • 弱攻撃命中リカバリーを700msから600msに変更
  • 弱攻撃ブロック阻止リカバリーを800msから700msに変更
  • 弱攻撃通常ブロックリカバリーを700msから600msに変更
  • 弱チェーン2回目の攻撃始動を100ms短縮、リカバリーを100ms短縮
  • 弱チェーン2回目の攻撃始動を600msから500msに変更
  • 弱チェーン2回目の攻撃ミスリカバリーを800msから700msに変更
  • 弱チェーン2回目の攻撃命中リカバリーを600msから500msに変更
  • 弱チェーン2回目の攻撃ブロック阻止リカバリーを700msから600msに変更
  • 弱チェーン2回目の攻撃通常ブロックリカバリーを600msから500msに変更
  • シールドクラッシュが弱チェーンにつなげられる仕様に変更
  • 400ms後に命中リカバリー
  • 500ms後にミスリカバリー
  • ハンターラッシュのリカバリーが200ms短縮
  • ミスリカバリーを1000msから800msに変更
  • 命中リカバリーを800msから600msに変更
  • 阻止ブロックリカバリーを900msから700msに変更
  • 通常ブロックリカバリーを800msから600msに変更

大蛇

  • 大蛇の「廻流」による後退回避の幅が上昇
  • バックステップを1.75mから2mに変更

ゲームモード

デュエル、ブロウル、エリミネーション

  • 進行中のマッチに参加しているBOTは、ラウンド中、死亡扱いとなります。

その他

  • 対決画面のBGMを変更
  • 様々な不具合を修正

情報元:For Honor




関連記事

フォローする