「Overwatch」トールビョーンとバスティオンの関係を描いた第11弾コミック「バイナリ」が公開

Blizzardは同社が開発、販売(日本でのPS4版販売はSQUARE ENIX)を行なっているアクションシューティングゲーム「Overwatch」の第11弾コミック「バイナリ」を公開しました。

今回の主役となるヒーローはトールビョーンとバスティオンでトールビョーンはオムニック・クライシス以前はバスティオンの製作に関わっていたということもあり、街の住民からは恐怖の対象となっている森の中で暮らしていたバスティオンの対応にあたるという物語となっています。




関連記事

フォローする